リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
2014

スポンサーサイト
携帯電話
携帯電話

長年、愛用していた私の携帯。
ジーンズのポケットにも入るこのサイズが気に入ってた。

がしかし。「3」と「4」と「5」のキーが反応しなくなった。
電話番号にその数字が含まれるところには掛けることができない。
そして、メール。「さ行」「た行」「な行」が打てない!これが一番困った。

ドコモショップに行ったら、この携帯、もう5年2月も使ってるんだって。われながらあっぱれ。
使いやすかったし、気に入ってたし、まだまだ現役でいてもらうつもりだったのにな。

「3」「4」「5」が使えない打てない状態で、数日がたった。
その状態でまだ、がんばってる自分って(^ ^; 勿論、購入予定だけれど、ね。
桜の花の色
2013年4月7日。新潟市は強風に見舞われています。
桜はまだ。こんな強風の日に、桜。咲いていなくてよかったよかった。

「新潟の桜は色が濃いね。東京の桜は色が薄い。」
と友人が言っていた。1枚目写真は昨春の新潟市の桜。

桜

ネットで調べてみたら、気温によって花の色の濃淡が変わることがあるらしい。
土や樹齢などにもよるが、寒い地方の方がピンク色が濃く、暖かい地方は白っぽい花が咲く傾向があるという。

花びらの中にあるアントシアンという赤い色素。この色素は暖かいと分解され、木の本体に吸収されるとか。
開花後に気温が低いとそれが分解せずに花びらの中に留まる。よって花のピンク色が濃くなる。
時間をかけて花開く桜は、濃いピンク色になるという。
なので、同じ場所でも年によって、多少、花の色の濃淡はあるようだ。

ピンク色が濃い桜が好きですか?それともピンク色が淡い桜が好きですか?(^-^)

西新宿高層ビル群と桜と神田川

東京の桜は2年みていない。
これが最後の東京の桜だな。。と思いながら撮った写真。
自宅のそば。神田川沿いの桜並木。東中野から西新宿方面をみながら。
[READ MORE...]
本日のにゃん
家の近く。何匹もいた猫たち。しばらく姿を見せなかった。寒いしねー。

のら猫

久しぶりに姿を現した猫は、新入り君。 
はじめまして。まだ子供だね。

くりんくりんの目。耳が大きめ?
・・・口元が笑っているような・・・気がします(笑)
[READ MORE...]
別れの季節
3月。もうすぐ桜の季節。そして、卒業、転勤、お引越し。
3月は寂しいから、あまり好きじゃない。

さくら

2年前は私が送られる側で、すごく寂しい思いをしたけど、今年は送る側。
新潟に来て仲良くなった友達が、この3月、二人も転勤で引っ越しちゃう(:_;)

昨年、クリスマスパーティーをした4人組の一人もそう。
最近その4人で「月1カラオケ会」なるものを催すようになったんだけど
彼女の転勤が決まり、今月のカラオケ会が急遽、「さよならカラオケ会」になった。
一緒にお花見、行きたかったね。そんな話をしながら、たくさん歌って、盛り上がった。

日本中、あちこちで、沢山の別れがあるんだろうな。

それでも、今の時代はいい。こんな風にネットで繋がってたり、携帯があったり。
私が高校生の頃は、固定電話しかなかったし、メールやネットなんてなかったから・・・
そう便箋よ便箋!
かわいい便箋買って、切手もかわいいものを選んで、たくさんたくさん手紙書いたなぁ。

短い間だったけれど、ありがとう。楽しかった。離れてもずっと友達で・・・ちょっと待った!
さよならカラオケ会はしたけど、送別会はまだ!もうひと盛り上がり、しなくちゃね(^-^)

竹内力さんがTVに出てる。「さよならカラオケ会」で、グルーブ魂の「竹内力」歌った。
さよならの席でそんな歌、歌うなんて?・・・いいよね。盛り上がったから(笑)
だいろの湯で入浴禁止は?と親孝行?
新潟に越してきて2年。初めて、My父と母と私と三人で日帰り温泉へ行ってきた。
一応、親孝行のつもり・・。
新潟県弥彦にある日帰り温泉施設「だいろの湯」

だいろの湯

何年前、母が
「え?ハゲ(入浴)禁止?!」と言った看板も健在。
当然、加藤ちゃんばりハゲおやじさんの入浴が禁止ではなく、泥酔の人は入浴お断り。の看板。

元々、父と母は温泉が苦手で、私と旦那が日帰り入浴するも際も車中で待っている二人。
しかし、ここ最近、温泉に入ってもいい・・と思えるようになったようで(娘としては嬉しい)、
この日は、わざわざ、温泉に入りに親子三人出かけた次第。

だいろの湯

がしかし。当然、温泉に不慣れな母。
軽くのぼせちゃうし、それでいて、私の言うことは全然聞かないし(^ ^;
ちなみに、私は日帰り温泉、現在197湯制覇のつわものなのだー。
放っておけばいいけれど、気になって、そうもいかない。結局、母は15分も入ってないんじゃないかな。
一緒に上がらなくても大丈夫というので、私は入浴続行。
通常は2時間近く浴場にいる私も、私なりに急いであがったとはいえ、それでも結構、両親を待たせちゃって。
母は椅子の上で丸くなって、お腹すいたーと、ひからびてた(^ ^;

だいろの湯 イカの刺身

13時過ぎた頃、食堂へ。焼き魚が好きな母。でも、売り切れ。あぁ、私が待たせたから(^ ^;
イカ刺身(400円)の向こうに生ビールがみえる?・・・それ私の(^ ^;

そんなこんなでしたが、父と母と。それなりに楽しかった(^o^)‏ 
食事の後、
私「もう一度、お風呂入る?」
父「また来るから、いいな。今度はお母さんと二人で」
私「え・・・・(^ ^;」

・・。いや、みんな楽しかったはず!!!
親孝行!...な平日のオフ日でした。

平日の午前中。予想外にも温泉、混んでました。
父の話では、男風呂は空いていたそうです。そうよね。平日の日中だし・・
[READ MORE...]
バレンタインの想い出と家庭不和?
女子にとって、クリスマスや誕生日と並ぶ一大イベントのバレンタインDay。
一戦略として、本命(付き合う前)チョコはわざと一日遅れで渡す作戦が有効とか。
実際、どうなんでしょうね。
私はせっかちなので、戦略なんて練れないタイプ。特攻玉砕系とでも申しましょうか(^ ^;

ヴィクトリアシークレットのチョコ

一応、私も女子(女子って何歳まで?)ですが、今では、
贈ることもなければ、ほろ苦く甘い想い出を振り返ることもないのが現状。
でも今日は振り返ってみよう!ほろ苦い想い出 & 添えられた手紙

ほろ苦い想い出。
小5の時から好きだった男子。毎年、彼の机の中にこっそりチョコとプレゼントを入れてた。
中3卒業の頃、想いが実り、家に遊びに行った。私のプレゼントとチョコが飾ってあった♪
嬉しかったんだけど。。。
彼の部屋には、他の女子からもらったであろうプレゼントも沢山もあった(^ ^;


[READ MORE...]
仲間と沢山のありがとう
久しぶりに東京の友達とメールで連絡を取り合っていたら・・
みんなあまりに優しくて。涙が止らない。なんでそんなに優しいんだろう。

550.jpg

以前は、新潟に越してきて、淋しくて仕方がなくて、涙が出そうになることも多かったけど、今日は違う。
こっちでもしっかりやっていこう。骨埋める覚悟も出来てきてる。そう思ってる。

その上での、東京の友達。
ずっと連絡してなくても、ちょこっと連絡するだけで、返ってくるのは、心底優しい言葉。
こんな私なのに、ほんとにほんとにありがとう。涙が止らないよ。

年賀状も書かない私に毎年、優しくて温かい年賀状をくれる人たち。
写真の中の笑顔や手描きのメッセージ。私なんかに・・ありがとう(:_;)

このありがとうを私もちゃんと誰かに返していかなくっちゃ。

551.jpg

自論なんだけどね、「ありがとう」や感謝の気持ち。本人に返せれば一番いい。でも、返せないときもある。
そのありがとうは別の誰かに。それがまた別の誰かに...とまわりまわって。
一つのありがとうをできるだけ沢山の人に返せたらいいよね。

「親孝行」も同じ。
近くに親がいなかったり、素直に表せなければ、その想いを他の誰かに対してできたらいいよね。
自分に大切な人がいるように、その人を大切に思っている人がどこかにいるから。
優しさや想いは連鎖する。そう思う。
ホテルオークラ新潟ティーラウンジ ラ・しなの
サンドイッチが食べたいの声に、ちょうど車だったので、
ホテルオークラ新潟ティーラウンジ ラ・しなの。に行くことになった。
あいにくの天気。でもここは信濃川と萬代橋がみえる、落ち着く場所。

ホテルオークラ新潟ティーラウンジ ラ・しなの

↑ハ二―トースト
(季節のフルーツ、はちみつ、バニラアイス、カラメルソース)

ホテルオークラ新潟ティーラウンジ ラ・しなの

↑ポテトとビーフのファルシーサンド
(ビーフシチュー、ポテト、チーズ、ガーリックバター)


[READ MORE...]
300万円超のスポーツクラブ
価格と価値。(以下、途中までは、以前UPした記事です)

昔、とあるスポーツクラブの受付の仕事をしていたことがある。
そのスポクラの入会金&保証金は300万円超。ぎょぎょぎょ。
まだ、バブルの余韻が残っていた頃です。

パフォーマンス 代々木

お客様が来ると、フロントの私たちは深く頭を下げ、「いらっしゃいませ」という。
ロッカーキー&シューズ&靴下をお渡しし、また深く頭を下げ、ジムに向うお客様に「いってらっしゃいませ」という。
最後に「ご主人様」とつければ、さながら流行のメイド喫茶のようだ(笑)
勿論、受付のコスチューム(ユニホーム?)はメイド服ではない。

BF1がフロントなんだけれど、雨の日は、入口のお客様に駆け寄り、
傘をたたんできれいに巻き巻きして差し上げる。

ジムの名前が入ったシャンプーが売られていた。
中味は特別にあつらえた物ではなく、ジムの経営母体の会社の商品をそのボトルに入れ替えたもの。
でも、お値段はそれなりにする。

軽食喫茶でしばし時間を過ごし、会計にみえられる会員様。
何をそんなにお召し上がりあそばせになったの(言葉が変)というほどの金額。
お高いものはないはずの軽食喫茶。お二人様でメニュー総なめあそばされたのかしら(また言葉が変)

ジムに通う人たちは、芸能人や著名人が殆ど。うわさのカップルなんかもやってきた。



[READ MORE...]


INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。