リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラビ エメラルドプール
TV番組『アナザースカイ』ゲストは釈由美子さん。彼女のアナザースカイは「タイ」
TV画面には、クラビのエメラルドプールとクロントム温泉(ホットスプリング)の映像。
懐かしくなって、ごそごそアルバム出して見た。

クラビ エメラルドプール

私がクラビに行ったのは、2001年11月。
自分の旅のサイトで、クラビの旅を確認。
タイ航空エアチケット1人¥70,200で、リュック背負って行ったんだ。
連れが初タイだったから、すごく心配だったんだけど、そっちじゃなくて、
6回目のタイだというのに、私が食中毒に。それも陸の孤島ライレイで・・・。苦しかったな(^ ^;

いろんなことが思い出される。
また、タイ、行きタイ♪ 
[READ MORE...]
スポンサーサイト
雨女とダイヤモンドヘッド
雨女。
以前はそう思っていたけれど、ここ数年、汚名は払拭されたと思っていた。
けれど、降ってくれましたよ、恨めしや。ダイヤモンドヘッドの山頂で。

ダイヤモンドヘッド登山道入口

バスでダイヤモンドヘッドに向かう。下車し15分程歩くと、登山道入り口。
インフォメーションセンターで登頂料1ドルを支払う。と、ぱらぱらと雨。通り雨だろう。
へへー、やっぱりついてる♪(自分自身を運がいいと思っている私)。
登り始めてからじゃ、雨をしのげる場所もないだろうし、ここで降られたなんてラッキー。
数分で雨は止んだ。さあ、行きますか!

ダイヤモンドヘッド登山

ダイヤモンドヘッドは標高232メートル。頂上まで1.3キロ、徒歩40分の道のり。
初心者向けハイキングコースらしいが、想像していたより、ずっときつかった。

広く緩やかな道を5分ほど歩くと、徐々に凹凸のある歩きにくい道とかわっていく。
山道だけじゃない。階段と暗くて狭いトンネル出現。
その先には、更に長い階段と狭くて急で長い螺旋階段(螺旋階段は迂回ルートあり)。
前にはでっかい巨漢の白人さん。落ちてこないでねーお願い(^ ^; ちょっと怖かったな。
そこを抜けると、1900年初頭にアメリカ軍の攻撃統制室に使われていた天井の低いほら穴の様な場所へ。

ダイヤモンドヘッド山頂展望台からワイキキを臨む

頭を低くし狭い出口を抜けると、目の前には青い空と青い海が広がるはずなんだけど、空は雲が低く垂れ込め(^ ^;
そこから20段ほど、最後の階段を登ると展望台。いやーん。とうとうぱらぱらと雨が降り出した。




[READ MORE...]
フラグリルワイキキで朝食
ハワイ。ワイキキに来たら、海も見えるオープンテラスで風を感じながら、朝食したいよね。
ということで、私が選んだのは、ここ。
アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ内にあるフラグリルワイキキ

フラグリルワイキキ

2012年2月の土曜日、
この日は、義父と彼はゴルフだったので、義母と二人、向かった。
混んでたら~とか、今ひとつだったらどうしようとか、不安に思いつつ、
宿泊先のホテルからトコトコ歩くこと5分ちょっと。
予約していなかったけど、10分程度待っただけで、店に入れた。ほっ。

アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ内フラグリルワイキキ

店内。欧米人率が高く、日本人率は低い。うんうんロケーションいいね。
海沿いの席はうまっていたけど、その次の海が見える席に通してくれた。

メニューは日本語だったと思うが、あまり記憶にない(^ ^;)
オーダーしたスムージーが運ばれてきた。コップから溢れ出してる(^-^)美味しい~♪
これだけでお腹いっぱいになりそう。旅に出ると、胃袋が7つくらい欲しくなる!

トロピカルフルーツ スムージー 5.00ドル


[READ MORE...]
カリフォルニア・ピザ・キッチン アラモアナショッピングセンター店
ハワイ初日。アラモアナショッピングセンターへ。リアルタイムでなく回想です(^ ^;
お腹も空いたので、センター内「カリフォルニア・ピザ・キッチン」に行ってみた。
待つこと数分。店内に案内された。

モヒートカクテル カリフォルニア・ピザ・キッチン アラモアナショッピングセンター店

ハワイでの初食事。どれもアメリカンサイズだろうし、ここは注意しなくちゃねと、
大人4人で、ピザとパスタとサラダを注文。

飲み物。カクテルの名前をはじめ、飲み物の名前、よくわからないんだよね。
店員さんにオススメを聞いてみた。ちょこっと説明を受けて、
ん~、ミントはあまり得意でないがそれでいってみよう。
注文して、やってきたのがこれ(上写真)おぉぉぉ~、すごいミントの量じゃ(^ ^;
でもこれがね、ハワイがそうさせるのか、旅の気分なのか、美味しいじゃないの!
 
カリフォルニア・ピザ・キッチン アラモアナショッピングセンター店

ピザは薄焼きでパリッパリ。結構、いける(^-^)
ワイキキで美味しいパスタを食べるのは厳しいとは話に聞いていたけれど。
やってきたパスタ。この日は残念!ってこともあるだろうし、また好みの問題もある。麺が茹ですぎなんだなあ。
次回、来る機会があれば、パスタは、パスで(^ ^;
 
ワイキキは、言うまでもなく、観光地。リッチな人たちが沢山いる場所。
食事は、大抵、どこに行っても高いな~と感じる。この円高の状態でさえ。だ。
そんなワイキキ事情の割りには、値段も比較的安い、コストパフォーマンスのいい店だと思う。

私たちの席はそれとは逆の側だったけど、アラモアナ公園と青い海を眺めることが出来るらしい。

このモヒート、また飲みたい!!
[READ MORE...]
ミラマー・アット・ワイキキ(MIRAMAR AT WAIKIKI)ホテルからの眺め
2月に3泊5日。ゴルフ同好会ハワイ遠征。と銘打たれた旅に参加した。
その時、泊まった宿はここ。ミラマーアットワイキキホテル

海から2本目の大通りクヒオ通りに面して立つチープエコノミーホテル。
海なんて見えないだろうな、バルコニーもないんだろうな。と期待感ゼロで訪れたら。これがラッキー。
海に面した20階の部屋で、こんな風に海が見えた♪部屋を選んでくれた人に感謝!

ミラマーアットワイキキホテルのバルコニーからの眺め

ホテル1階にはデニーズ、隣はインターナショナルマーケットプレイス、向かいは大型スーパーフードパントリー、
DFSギャラリアワイキキも近いし、ABCマートもすぐそば。(といっても、ABCマートはあこちにあるけどね。)
ダイヤモンドヘッド行きバスのバス停、トロリーバスの停留所もそば。
ワイキキのショッピングには超便利ビーチにも徒歩10分程度と、海も近くて出やすい。

ゆったりホテルライフを楽しみたい人には不向きの宿だけど、
ショッピングや観光を楽しみ、ホテルは普通に寝ることができればいいという立地重視の人にオススメのホテル。

ミラマーアットワイキキホテルの部屋と眺め

騒音。外がうるさくて、低層階だと気になると聞いてたけど、確かに、20階でもそこそこ音は聞こえた。
また、壁が薄いのかな。隣の部屋の音、廊下の音も聞こえる。
夫婦けんかは小さな声でね・・・そんな心配が必要なのは私たちくらいか(^ ^; 

ミラマーアットワイキキホテルからの眺め

3枚目写真左下:ホテルの外観。
黄色オレンジ色の瓦屋根が目印。前面には大きなタイル?壁画
ハワイ!って感覚でみると、この外観はちょっとね、テンションはあがらないかも。
でも、似たような建物が多い中、これが目印になる。という利点もあるのだ。

3枚目写真右:モアナサーフライダーがほぼ正面に見える。

夕日が海に沈むのもばっきり見える。下写真↓をご覧下さい。


[READ MORE...]
韓国コスメ編1ミッションインポッシブル
「ソウルで焼肉」の続き

「実行不可能な指令を受け、頭脳と体力の限りをつくしてこれを遂行する
おはよう フェルプス君。そこで今回の君の使命だが・・・スネイルスネイルスネール」
「スネイルって何~?」(ヒントは写真の中に・・)
<BGMはMISSION:IMPOSSIBLE で(音に注意)>

Nature Republic ネイチャーリパブリックスネイルテラピー50 BBクリーム

そう私には指名がある。義母が伯母に頼まれたかたつむりクリーム
何が何でもGETしなくてはならない。食事を途中で切り上げ、明洞の街へ。
食い気より色気!は私だけではない。次々に女性陣(中には男性も)が小走りに明洞の街に消えていった。

ミッション遂行の大前提は、かたつむりGETもさることながら、集合時間10分前には、集合場所にいること。
てぇーことは、実質20分ない?!
小走り改め必死。ソウルの街は寒いのに、頭から湯気~。
換金レートがいい両替店を教えてもらったけど、両替してる暇もなし!カードじゃカードで買うのじゃ~。

20年振りの明洞はすっかり様変わりしていた。
銀行など、見覚えのある建物もあるが、通りもおしゃれになり、なんと化粧品店の多いことか。
韓流スターの笑顔が溢れ(写真ね)、日本語の通じる若い店員さんも増え、全般的に感じがいい。
2月の金曜日だというのに、街は多くの日本人女子で溢れていた。
[READ MORE...]
ソウル明洞で焼肉食べた!
〔明洞で焼肉〕
仁川空港からリムジンバスで小一時間(ラッシュなど、時間帯によって異なるそうです)
予定されていた明洞の焼肉店に到着。
20年前、ソウルで食べた焼肉は、値段は高いし、味もうう~ん↓↓。
よって、今回もぜーんぜん期待していなかった。

ソウル明洞景福宮で骨付きカルビ

それがね。美味しい!!
骨付きカルビも美味しい!韓国チヂミもチャプチェもうまい!
ケジャンは普通(みんなは美味しい♪って言ってました。こっちの方が信頼性高し)
他にもサイドメニュー多数。サイドメニューでお腹膨らませたくないんだけど美味しいんだなこれが。
最後に登場したホルモンがめっちゃ美味しくて!こりゃー焼肉食べにまた韓国こなくっちゃ♪
お店の名前は・・。入口の写真は撮ったけど、韓国語読めないし(汗)
行った場所を地図で調べたら「景福宮」という焼肉店でした。
ちなみにみなさん、読めますか?「景福宮」←「キョンボックン」と読むそうです。


[READ MORE...]
ハワイ旅行その2 「新潟空港発 お初の大韓航空機ムムム」
新潟空港 09:30発  ソウル仁川空港 11:55着  ソウル仁川空港 19:00発  ハワイホノルル 07:55着
新潟空港(公式サイト)は新潟市街から近く便がいい。
新潟駅からもバスで20~30分。新潟空港I.Cからも10分ほど。(隣県の人も是非、利用してね)

大韓航空機

〔いざ出発と不安材料〕
新潟市は数日前から稀にみる大雪。当日のフライトあるかな?遅れないかな?
それ以前に、空港までの道路状況さえ心配な数日間だった。

新潟市内はあまり雪対策が取られていない。そもそもそこまで積もらないからだ。
しかし、今年の新潟市は違う。数日間続いた雪で、車を出すこともできない家も。
そのためだろう。旅行当日の朝も7時まで、タクシーの予約が取れない。
タクシーは諦め、自宅の車に4人分の荷物を載せ(うちの車トランク激狭なんだよね)、
両親と共にきゅぅ~~っと車に乗って、新潟空港に向かった。

不安材料はもう一つ。私は飛行機が大の苦手。その上、今回、初めて大韓航空を利用する。
実は、長年避けていた、自分の中では、乗らない。と決めていた航空会社なんだよね(^ ^;

そんな少々不安な幕開けだったけど、空港への道のりも順調順調!フライトも順調順調!更に予想外
だったのが大韓航空。機内食は美味しいし、離着陸もスムーズ。快適よ~。ムムム勢いのある国は違うな。
[READ MORE...]
ハワイに行ってきた!番外編 「韓国ソウルで・・変なおじさん」
「ハワイに行ってきたその1」 につづき、その2と行きたいところですが、ここで早くも番外編!

仁川空港乗り換えで時間があるので、明洞へ。
ソウルを訪れるのは20年ぶり。思い出されるのは、南大門市場で遭遇した変なおじさん。
今回、明洞の旅の話の前に、まずはその話を。旅の喜怒哀楽「捨てる神あれば拾う神あり」シリーズの
「南大門市場の変なおじさんに捕まって」をご覧下さい。
(携帯で見られない。とご連絡いただきましたので、同文面、以下に添付します)

韓国仁川空港にて韓国宮廷衣装

「南大門市場の変なおじさんに捕まって」

幼少の頃、3度ほど、変なおじさんに捕まりそうになった。
幸い実害はなかったが、警察官が自宅に訪ねてきて、
変なおじさんはこの人ですか?と本人の特定をさせられたこともあった。
なぜ、それほどまでに狙われるのか。
私がよほどかわいいのか。それともお馬鹿に見えるのか。はい。後者デス(^ ^;

そんなアホヅラな私が、海外旅行で、またしても変なおじさんに捕まった。

午後3時、友人と二人。南大門市場にいた。
感じる異様な視線。いやな空気。私たちはそれを口にできずにいた。
友人と目が合い「やっぱり?」
ここで初めて、互いの不安を認識しあった。
不安は確信にかわった。
その視線の主、怪しいおじさんは執拗についてくる。
この店に入れば、諦めてくれるかもしれないと、女性の下着売場へ。
それでも彼はじっと店の外からこちらを伺っている。

「どうする?」
走ってまく事に決めた。ドキドキドキドキ。二人で声に出した。
「いち、にのさん」 だだだだだだだぁ~。

とにかく走った。はぐれない様。それだけ注意しながら、狭い路地を必死で走った。
ジャッキー・チェンの映画にこんなシーンがよく出てくる。
市場の中を走るジャッキー、階段を駆け上がる、にわとりが跳ぶ、果物が転がる。屋台が倒れる・・・まさにその光景だ。
走れるだけ走った。表通りに向かったつもりが、市場奥に奥にと入り込んでしまった。

まいたか?

・・・イヤ、捕まった。私が。
[READ MORE...]
ハワイ行ってきた! その1 スーツケース VS リュック
2012年2月。
バックパッカーnanaがついにスーツケースデビューしました。
それもハワイ!勿論、こちらもお初。

ハワイ旗

Q1. スーツケース、ついに買ったの?
A1. いえ、妹に借りました。
Q2. バックパックは封印?
A2. いえ、スーツケースの中に入れていきました。
Q3. 結局、背負った?
A3. 帰りは荷物が増えたため、結局背負いました。
Q4. スーツケース VS バックパック その感想は?
A4. 帰国時、空港でバックパックを背負ったら出ました脳内アドレナリン。やはり「リュックを背負うと元気になるの」

ハワイの話じゃなくて、リュックの話しかい!ここで〆るのも何なので、旅の趣旨他を・・。
[READ MORE...]


INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。