リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひな祭りと心理テスト
子供の頃、雛人形の中で、何に一番興味を持ちましたか?

雛人形

ピンク・白・緑。綺麗な菱型のひし餅。子供の頃、これで「菱形」を知りました。
牛車に篭。これに惹かれ、触ってよく叱られたものです。
主役のお雛様はさほど気にならず、
ならば、お内裏様?それともお若い方がお好き?=5人囃子(ごにんばやし)(笑)
年寄りの方が左大臣、若い方が右大臣。老若とは。この二人をしげしげと見比べたものです。

お内裏様とお雛様。どちらが右?左?
古くは男雛が左、女雛が右だったそうですが、昭和天皇の即位の礼の際、国際儀礼にのっとり、
天皇が右、その左手側に皇后にお座りになられてから、男雛が右、左手側に女雛とするパターンがうまれたそうです。

山梨県韮崎市穴山の桃源郷

ここで、心理テスト!
人と歩くときなど、あなたと相手との位置関係は?


・好んで相手の右側にくる人は、相手を支配しようとする意識が強い。
・好んで相手の左側にくる人は、相手に依存したがる傾向がある。
これはどちらも右利きの場合。左利きならこの逆になります。

男性が右なら「亭主関白」女性が右なら「カカア天下」タイプという見方もできるとか。

さらに男性が右の「亭主関白」タイプでも、女性の手の状態が、男性と腕を組んでいる状態だと、
相手を捕獲したという支配力が働くので「隠れカカア天下」タイプだとか(笑)

ミラーに映る春 桃 新府

これらは全て、利き手の状態がどうかが判断材料。
利き手で敵を倒し、反対の手で隣の人を守る!
心理学的に、利き手を自由にすることは相手を支配したいという深層心理の表れだそうです。

私の右にまわった者はおりません(笑)
[READ MORE...]
スポンサーサイト
山形県あつみ温泉萬国屋その2
山形県あつみ温泉「萬国屋」にお正月2泊3日で行ってきた。

プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし」部門で第6位
実際、泊まってみて、頷けた。これに関しては、その1で。
今回は食事他に関しての感想です。

あつみ温泉萬国屋

〔食事〕
お食事処にて。写真1枚目2枚目は、1日目の夕食の一部。
食前酒付き。食前酒があるとすぐに乾杯できて嬉しいね。
鍋は、すき焼き と アンコウ鍋。 火を入れるものが二品。豪勢。
お刺身は氷の器でこれも美味しい。
タイの御頭は、冷たくて硬い。レンジでチンでいいから温かかったらもっと美味しかっただろうな。

あつみ温泉萬国屋


[READ MORE...]
山形県あつみ温泉「萬国屋」その1
主人の両親と私たち夫婦計4人で、山形県あつみ温泉「萬国屋」にお正月、2泊3日で行ってきた。
同じ旅館に2泊するなんて、国内では初めて♪
時間もてあますかな~。なんて思っていたけれど、あっという間だった。
ここ「萬国屋」は、プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし」部門で第6位
実際、泊まってみて、頷けた。

あつみ温泉萬国屋

仲居さんやお掃除の方が、廊下で会うたび笑顔で挨拶してくれるし、
2日目の部屋の掃除の時間を電話で尋ねられた際、昼ごろ外出するかもしれないので、その時間に。
と話しただけなのに、宿の玄関に、車がまわしてあった。等々、
心遣いを感じられる場面があり、とても気持ちがいいし、和んだ~(^-^)
日常生活の中で、「おもてなし」的なサービスをされるってないから。これが「非日常」。
大枚払ってでも、感じたいのはそこなんだよね。

〔館内・部屋〕
創業参百余年の老舗旅館。
館内は、中央館3〜6階の52室、食事処、男女大浴場は、21年秋にリニューアルされており、
モダンながらその新しさも気持ちがよかった。
部屋も広くもなく狭くもなく、私たちには丁度いい広さ。冷蔵庫(中は空)もあって便利。

あつみ温泉萬国屋



[READ MORE...]
もらわれてきた子犬
開き犬同好会」会長でありながら、UPする写真は猫ばかり。
もしや?そんな疑問の声があがりましたので(先日のブログコメントより)、ここで犬くんの写真を1枚。
今は亡き、大好きな祖父のアルバムにあった写真。昭和の犬くんです。

しろ 犬 白 昭和の写真

即席の犬小屋には「白の家」とかかれてあります。
きっと、もらわれてきたばかりなのでしょう。
居場所がない。いや、やっとみつけた居場所。でも落ち着かない。なのか、
ちょこんと端っこに座っています。犬種はスピッツだそうです。

即席の小屋には、なぜか藁が敷かれています。犬にワラ?鳥じゃないし・・(^ ^;

でも、かわいいでしょ(^-^)

これ以外、祖父のアルバムにあった昭和の写真たちはこちらから

ここにも、この白い幼い犬の写真がUPしてあります。そこに書かれた私の一文。
『「白の家」と書かれている家。藁が敷いてあります(笑)でも優しい気持ちから敷いた藁なのでしょう。』 
とありました。
今では「鳥じゃないし・・・」なんて悪態ついてる自分。当時より、心が荒んだのか(^ ^;
[READ MORE...]
刺さってますけど?(^-^) あかべこと大正浪漫の七日町
先日、福島県、喜多方や会津方面にドライブに行ってきた。
最初の目的地は満田屋。囲炉裏で焼かれる田楽を食べ(後日UP予定)、
その後、大正浪漫の雰囲気のただよう七日町通りを30分ばかり散歩した。

探索中、気になったのが、これ(写真)。もともと器が好きなんだけど、
食器や器は旅に出たときにのみ買うことにしてる。そうでないと、増える一方だから。

あかべこ 食器 福島

かわいい~。
あかべこ、福島らしいお土産だし、値段も手ごろ。いいじゃんいいじゃん。
しかし、残念なことに、店の開店時間はまだ先。ウィンドウ越に写真を撮らせてもらって、次回におあづけ。

「怖くない?だって、あかべこ、ささってるんだよー」相方の言葉。
そういわれれば確かに・・。でも、やっぱりかわいい。片付けるとき、ちょっと体が邪魔だけど(笑)


[READ MORE...]
瓢湖と蓮の花
瓢湖。新潟県阿賀野市水原(すいばら)地区にある湖。人造湖なんだって。
瓢湖といえば、白鳥。オオハクチョウやコハクチョウの飛来地で、ラムサール条約の登録湿地でもある。

瓢湖 蓮 水原
夏の空と蓮。

8月お盆。母の実家のお墓参りの後、昼食をと、レストランスワンレイクへ向かった。
瓢湖の脇を通ったら、一面に広がる蓮が目に入った。綺麗~♪
でも、先にランチね、ランチ。花より団子~。
お腹いっぱいになった後、瓢湖へ向かった。

瓢湖 蓮 水原

蓮は日が高くなると、閉じちゃうんだよね。それでも、この時間の夏の雲、青く澄んだ空の下の蓮も綺麗だった。
瓢湖で蓮の群生が見られることもわかったし、今度は早起きして、観に来ようっと。
[READ MORE...]
新潟祭りとゆるキャラ
2012年8月4日 新潟祭り2日目。
新潟キラキラパレードにレルヒさん登場。

キラキラパレードは、ブラスバンドやバトンにダンス、踊りに仮装行列、装飾した山車など、
約千名が様々な工夫や楽しいアイデアでパレードする。

レルヒさん 新潟キラキラパレード

いやー、いいねやっぱりレルヒさん。
身近でしっかりみたのは、初めてだったんだけど、背が高い!
そして、頭の白いもの。はとの糞とかじゃないよ。雪よ雪!
芸が細かいっていうか、うーん♪いい!って唸っちゃいました。

さすが、「ゆるキャラグランプリ2011」、360体のキャラクターがひしめく中、10位の成績を収めただけあります!
微妙に冷めた、いや、しっかり冷めたこの目が、目つきがまたいいです。
そして、この口元♪すっかり、虜です。

[READ MORE...]
新潟祭り 「水上みこし渡御」
2012年夏。
新潟市では、8月3日から新潟まつりが始まりました。家にいても、お囃子が聞こえてきます。

新潟祭り 水上みこし渡御

4日(土)、みこしが信濃川を渡り、港の発展を願う「水上みこし渡御」をみてきました。

満艦飾に彩られた約50隻の船舶の水上パレード(3枚目上部左)
それらの船に見守られ、みこしを乗せた御座船(2枚目 3枚目上部中)が信濃川右岸から左岸へ渡ります。
私は、入港(本間組新潟工事事務所前着船)からの見物。
大きくて、立派な神輿(1枚目写真)。熱気に溢れ、その上、伝統も感じられます。

水上みこし渡御 新潟祭り
↑信濃川を渡る御座船。龍のすぐ後ろに黄金色に輝くお神輿。


[READ MORE...]
たきがしら湿原へ
山菜のシーズン到来!ということで、
御神楽温泉みかぐら荘での日帰り温泉山菜料理を食するべく、阿賀町へ向かった。
早くつきそうだったので、案内看板にあった「たきがしら湿原」に寄り道してから向かうことにした。

たきがしら湿原

予備知識もなく訪れた「たきがしら湿原」は、
私のHP「関東近郊季節の写真撮影スポット&ドライブ」のコンセプト
比較的歩かずに済む駐車場からアクセスのよい場所で、無料で楽しめる場所や施設」にぴったり(^-^)
広い駐車場(未舗装)のすぐ脇に湿原が広がる。

たきがしら湿原

こういう場所に行くと、トイレが心配だったりする(あまちゃんですみません)でも、大丈夫。
管理棟は、靴を脱いで中へ。中にはトイレ(未使用の為、程度のほどは不明)、清潔な休憩スペースがある。
管理棟展望スペースからの眺めもいい(1枚目写真)。

たきがしら湿原は人工的に作られた湿原であり、全国でも数例しかない大変珍しい湿原だそうだ。
公式サイトに『カモシカやクマまでもが現れるなど、昔のような賑わいを見せています。』とある。
「クマ」は・・・(^ ^;




[READ MORE...]
2012年新潟市桜の開花状況
2012年4月18日午後、
風はまだ冷たく少し強かったけれど、気持ちのいい青空が広がりました。
そんな新潟市、
県民会館&新潟市民芸術文化会館脇の(白山公園)空中庭園周辺の桜の開花状況です。

県民会館&りゅーとぴあ周辺の桜の開花模様2012

日がよく当たる場所なのか、桜の種類が違いのか、七分咲き?程度に、花が開いている枝もあります。
そうかと思えば、殆どがつぼみの木や枝も。
それでも想像していたより、たくさん花開いていました。
特に、空中庭園脇県民会館より(1枚目写真左下)の桜は、沢山、花開いていましたよ。

空中庭園の芝生では、シートを広げたお花見客もちらほら見受けられます。みんな、楽しそう♪

やすらぎ堤の桜はまだまだつぼみのようですが、空中庭園の桜は一足、早いようです。
2012年4月18日午後4時の段階では、二~三分咲き程度。もう咲き始めてますよ!といった感じ。
白山公園では、梅の花が満開でした。

桜と緑

桜。少し離れて写真を撮るには、まだまだの絵にならない開花状況ですが(1枚目写真左中)

[READ MORE...]


INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。