リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚庄本店で鰻
仕事で大宮へ。昼、時間が空いたので、
埼玉県蓮田市にある創業明治16年、老舗のうなぎ屋「川魚料理 魚庄 本店」へ行ってみた。
元荒川沿いにあり、土手沿いには桜並木。桜の季節は綺麗だろうな。

魚庄本店

和風の佇まい。奥に広い駐車場がある。
店内は落ち着いた雰囲気。座敷と椅子席とある。

まずは鯉のあらいを注文。
臭みもなく、プリプリこりこりした食感。酢みそつけていただきます。
鯉はあまり・・・。食わずなんちゃらってやつですが、美味しかったです(^-^)

魚庄本店

ウナギは並2000円、上2500円、特上3000円
上を注文。鰻はふっくらとし、脂がのっていて、甘いタレ。私は甘いタレが好み♪なので嬉しい(^-^)
メニューにはお吸い物とありましたが、肝吸いでした♪


[READ MORE...]
スポンサーサイト
銀座のジンジャーリーフパイ
東京へ出張した旦那チン。彼からの東京土産。
始発の新幹線だからお土産買えないよ。って言われてたから、期待してなかったんだけどね(^-^)
うれしー♪

銀座のジンジャーリーフパイ

コンフィチュールエプロヴァンス。
コンフィチュールとはフランス語でジャムのことだそうです。
ネットで検索したら、ジンジャーシロップ(生姜をベースとしたシロップ)人気らしい。

この銀座のジンジャーリーフパイは、
『さくさくと軽い食感に、しっかり使用したジンジャーのエキスがじんわりと、
後をひく生姜感をのこしています。』
『香ばしいパイ生地にピリッと生姜砂糖を一枚ずつ手作業で塗りあげ、
低温で丹念に焼き上げました』
とありました。

ほのかに生姜の香りが香るというより、しっかりと生姜の主張があります。
生姜好きにはオススメ。
また発酵バター♪も使用されていて、生姜の香りとバターの香り、程よい甘いさ。
個性的で食べごたえのあるリーフパイでした(^-^)
イル・ケッチァーノでケーキ
山形県鶴岡市にあるなかなか予約が取れないというイタリア料理の店アル・ケッチァーノ
その隣に予約なしで入れるカフェ&ドルチェの店があると聞き、行ってみた。

「イル・ケッチァーノ」

イル・ケッチァーノ

ショートケーキって、見てるだけで、幸せな気分になる。

イル・ケッチァーノ

クリームブリュレ。
いちじくのタルトは最後の1こだった。ラッキー。季節ものだしね♪

イル・ケッチァーノ

左写真はティラミスだったかな?・・き、記憶が(^ ^;
あっさりとした軽い口あたりのショートケーキ。


[READ MORE...]
群馬県でフレンチ リラダンでランチ
Lisle-Adam (リラダン)にランチに行った。ちょっと前の話(^ ^; 下写真は二名分。

フランス料理リラダンのランチ オードブル
(オードブル 豚のテリーヌ イワシのマリネ)

ランチは1100円から。
オードブルを食べたかったので、Fixe(フィクス) ¥1800 を選んだ。
オードヴルは黒板に書かれているものから1品選ぶ。ランチにしては選択数が多いのが嬉しい。
本日のお魚料理またはお肉料理 パンまたはライス カフェまたは紅茶

選ぶもので、プラス料金の表示があるものはなかった。これも嬉しい。

フランス料理リラダンのランチ
(本日の魚料理はサーモン)

新潟県在住の私たちは、普段から鮭が身近で、家で食べる機会も多い。
だから、どこへ行っても、本日の魚やオードブルが「サーモン」だとがっかりなんだ。実は、このときもそう。
でも、ソースと下に敷きつめられた野菜も美味しく、サーモンも楽しく美味しく食べられた。

フランス料理リラダンのランチ
(本日の肉料理)
鴨も選択肢にあった。でも、鴨が苦手な私は、他を選ぶ。・・あれ?何だったっけ(^ ^;

そう、私はフランス料理を食べる資格のない女(涙)
鴨も羊もレバーも苦手・・。ありえない!なんていわないで。わかってます自分で。
食べる資格も語る資格もないけれど、言わせて下さい。1800円でこの料理。美味しかった。
苦手だったり食べられないものは多いけど、フレンチって、楽しい。
[READ MORE...]
タロカフェ リベンジ!
2012年8月。週末の午後、入店待ちの人数に断念し、退散した猪苗代湖そばにあるタロカフェ。
そのときはお隣のDEN DEN COFFEEへ。

2012年10月。リベンジしてきた。
本来であれば、旅(ドライブ)の最後を美味しいコーヒーと甘いケーキで締めくくりたいところだが、
確実に入店し、ケーキとコーヒーにありつくべく、タロカフェを最初の目的地とした。

開店時間30分過ぎ、駐車場は既に何台もの車が停まっていたが、前回ほどではなく、待つことなく、店内へ。

シフォンケーキ タロカフェ

オーダーしたのは、シフォンケーキ。
触れた感じも食感も、ケーキをいうより、もっちりしてきめ細やかなふわんふわんのパンのよう。
そして、生クリームが美味しい! クリームを食べて、高評価なのがよくわかった。

タロール タロカフェ

そしてお店の名前がついているケーキ。「タロール」
中のクリームがシフォンケーキのクリームとは全く違う、それよりはまったりと濃厚なクリーム。和三盆だそうです。
タロールも美味しい(^-^)



[READ MORE...]
ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋 仕事と夢
神戸に旅行に行った友人から頂いたお土産♪
ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋の和三盆リングサブレ

フランス語の店名「Poche du Rêve」は日本語で「夢のポケット」
 
ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋の和三盆リングサブレ

リングサブレは、ザクっとした食感、それと同時にふわんと溶けていくような感覚。
マカダミアナッツも使われているんだって。小さいのに、濃いぃヤツであります。
2006年、「ジャパンケーキショー東京」コンフィズリー&クッキー部門で連合会会長賞(1位)受賞菓子。


[READ MORE...]
天平庵の百重バームクーヘンと友
久しぶりに再会した友人からお土産にもらった天平庵のバームクーヘン。
天平庵は奈良県の和菓子屋さんで、奈良県の他には、東京に三店舗あるだけ。
以前、新潟へのお土産を「新潟では売っていなくて美味しいもの」
といって選んでいたのを覚えていてくれたのだろろう。

天平庵の百重バームクーヘン

上品で優しい軽い味(^-^)しっとり&ふんわり。
バームクーヘンは日持ちするから、それもいいよね。ペロリと食べちゃったけど(笑)

あれ?紙袋の中に二つ入ってるよ?
友達「お母さんにあげて」
え?母にまで、何で何で~。

天平庵の百重バームクーヘン

帰宅後、実家の母に届けると、母大喜び。気にかけてくれたのが、ほんと嬉しかったんだと思う。
母はしばらく、私の友人の話ばかりしていた。電話をかけてきては、○×、送ってあげようか。とか、
お子さん、本が好きだっていったよね。○×の本が・・とか(^ ^;おいおい暴走しないでねーMY母よ。
でもね、そんな風に喜ぶ母の姿が嬉しかった。

その前にもらったユーハイムのバームクーヘン。
こちらはまた濃厚で美味しかった(^-^)

なかなか会えない遠方の友達だけど、ありがと。また会おうね。
と、ここで書いても、私のブログなんてみない友人だけど。
ブログやってること自体知ってるかな。知らないか。まあ教えても・・・みないな(爆)
そんな友人とバームクーヘンの話でした(^-^)
DEN DEN COFFEE
IN 福島。第4弾。

福島で人気のタロカフェ(TARO CAFE)。
ネットでも人気の店。混んでるかな。混んでるよね。と訪れた土曜日の午後3時。
運良く駐車場は1台空きがあったものの、はやり混んでます。
7組待ちか。うーん。とりあえず、隣に併設されているDEN DEN COFFEEへ。

タロカフェ併設のDEN DEN COFFEE

DEN DEN COFFEEはTARO CAFEと同じ経営の店で、
珈琲豆やグッズの販売、そしてコーヒーとスイーツのテイクアウトの店だ。

長期戦になりそうなので、とりあえず、コーヒーをテイクアウト。
店内右奥の広いスペース。座ってコーヒーができるのを待っているのかと思ったら、
ここで食べられるそうなので予定変更。今回はタロカフェを諦め、ここで一休み。

タロカフェよりケーキは少ないけれど、使っている珈琲豆は一緒とのこと。
コーヒーとカフェオレとケーキを3種類。

評判だけあって、コーヒー、とっても美味しい♪それにケーキも(^-^)

タロカフェそばからみる猪苗代湖

↑走る車の中から撮った猪苗代湖とそばの花?の写真。
タロカフェの店内からは、猪苗代湖が臨めるそうだ。


[READ MORE...]
満田屋の囲炉裏で田楽 IN 福島
天保5年。初代満田氏がここに居を構え、塩の販売と味噌の製造小売を始めたそうだ。
その満田屋の囲炉裏で焼く田楽を食するべく、会津若松市へと向かった。

満田屋 会津

我が家のカーナビ。全然違う場所へ案内してくれるし(-.-;)
大通り沿いの広めの駐車場へ車を停め、商店街の店先を掃除していた男性に「満田屋」さんを尋ねる。
丁寧に教えてくれた。私も地図を印刷してくればいいのだけれど。
でもね、こういう町の人との触れ合いもまたいいんだよね(己に肯定的な自分)

満田屋 会津

味噌、醤油、漬物、みやげ物等々が並ぶ店内。
その奥に一つ二つと段をあがり、蔵の入口(のようなところ)から、開店時間の10時を待って食事処に入る。
右手に炭の入った囲炉裏が二つ。その前のカウンタに座る。



[READ MORE...]
喜多方ラーメン 源来軒
喜多方市で喜多方ラーメンを食べてきた。

昼前の入店を予定していたけど、満田屋の田楽でお腹がいっぱいになったので、夕方の訪問となった。
数軒ピックアップして行った。その中から「スープがなくなり次第終了」等、閉店時間が早くない店、
駐車場が確保されている店、そして、餃子も食べたいね。ということで、今回は「源来軒」へ。

源来軒 喜多方ラーメン

ラーメン600円。
スープが私にはちょっとだけしょっぱかったけれど、シンプルな味も自家製の手打ちの平打麺も私の好み(^-^)

源来軒 喜多方ラーメン 餃子

餃子のこの好み。私は厚くてモチモチした皮の餃子は好きじゃない。
ここの餃子は皮は薄め、にらたっぷりの具沢山。焼き加減もよく、美味しい(^-^)♪ 

[READ MORE...]


INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。