リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラス絵と世界のお土産
お土産でいただいたペルー?ボリビアだったかな?のガラス絵e1.jpg

この写真のガラス絵、元々大きくて立派な町の風景が描かれたはトレーだった。
しかし、残念なことに海外から持ち帰る際、真ん中からパキーンと割れてしまったそうだ。
それでも、いいからといただいた。

額屋と相談。直すことは厳しいということで、切って、問題のない部分を額にいれてもらうことにした。
全体的に素敵な絵だったので、残念だけれど、それでもこんな形で生まれかわった。
自分の行いのように書いたけれど、動いたのは母。私はこういう機転がきかない。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
ゆく酉くる戌
酉

2005年も残すところあと1時間あまり。
今年は、本家サイトも3年&10万ヒットを迎えることができました。
また、ブログを通じて、多くの人と楽しい会話の機会を持つことができ、
充実したネットライフを送ることができました♪
この一年、沢山のコメント、ありがとうございました。
それでは、皆様ぁ~、よいおとしを☆

ゆく酉来る戌ぅ!
クリスマス
クリスマストールペイント

2005年、皆さん、クリスマス、楽しみましたか!!

今回のクリスマスは体調がいまひとつの為、自粛モード。(もうすっかりよいのですが)
痛み止め飲んでた為、お酒も控えめ。
昼は飲まない...と心に決めていたものの、盛り上がりに欠けるので(笑)
ちょぴっとだけビールを頂いて、カラオケでクリスマスを絶唱で祝い(苦笑)、
夜は肉屋でしゃぶしゃぶ用の肉を買って帰り、自家製ゴマダレをつくり(これが旨かった♪)
タコのマリネ、そして200mlのチビシャンパンでクリスマスしました。

24日、夕方のデパ地下はまぁ、すごい混みよう。「最後尾はこちら」看板もあちこちにみまれます。
一昨年同様、アンリ・シャルパンティエのケーキにしましたが、もはや4種類のカットケーキがあるのみ。
他の店も覗いたけれど、この日のホールケーキはクリスマス用というだけで高いし、
何もこんな種類の少ない日にあえて高いケーキを買う必要もないねと、
どこまでもテンション低しの私は、カットケーキを買って帰宅。
[READ MORE...]
トールペイント
トールペイント作品

トールペイント。初めて筆を手にしてから、年月だけが過ぎた。
この1年は、筆を持っていない。これじゃ、続けているとはいえないか(苦笑)

本を購入。そのデザインを参考に、描く。
いくつ描いてもちっとも、上達しない(汗)
筆の運び、その流れで描くのがトールペイント。私にはその筆運びができない
私の絵は、トールペイントではなく、塗り絵だ。

一昨年、やっと教室に通い始めた。しかし、相当、「縁」がないらしい。
資格取得の為、通い始めた別の学校と曜日が重なり、3ヶ月計10回教室に通い、お終いとなった。

教室の先生に講師を目指すつもりはありませんか?
と声を掛けてもらったが、その時の私には、時間も余裕もなかった。
この写真(習う前の作品)を見てわかるように(苦笑)、才能があって声を掛けられたのではなく、
個人レッスンに来て、その後、先生のアシスタントをして欲しいというお誘い(苦笑)
[READ MORE...]
初めてぇ~のちゅぅ~♪

(写真:母の作品「ねずみのカップル」)干支にもあるねずみは子孫繁栄や行動力・財力の象徴。縁起がいい♪

♪初めてぇ~のちゅぅ~、君とチュウI will give you all my loveなぜか優しい気持ちがいっぱい♪
「キテレツ大百科」のエンディングテーマを口ずさんでみる。

別に本日、初めてちゅぅしたわけでもなく、初めてのチュウの話題をするわけでもない。
ただ、今日撮った写真を見ながら、口ずさんでみただけです。

ここしばらく、ブログもさぼり気味!もー、何でもいいやってんで、UPした次第ですが、
「初めて」とネタ振りしちゃったので、更にズルして、過去にUPしたネタを一部手&お題を加え、
再UP(近日中、第二段やります←言い訳)はい、正直、サボりです。

nanaのはじめて物語。
[READ MORE...]
ねずみとタイの雑貨布


雑貨や小物をいかにかわいく、素敵に演出するか。
花だってそう。
いけばなを始め、配置や花器、その美しさと特徴を引き出すテクニックと才能がある。

スナップ写真をアルバムに貼る。例えば、
2枚の写真、どちらを右手にするかで見え方も変わってくる。
本サイトのHOMEもそうだが、私は配置をするのが大好き。
引き出しの中の整理も大好き。これも配置。

子供の頃から、机の引き出しを引っ張り出し並べ替えてたり、
幼少の頃は積み木を積んで遊ぶのではなく、
箱からザーっと出して並べてしまう。それが大好きだった。

今でも車のトランクや箱に何かを詰めるのが得意だ。感覚でどう納めるとしっくりくるとかサイズを測らなくてもわかる。

でも、好きと才能があるとは違う。配置は出来ても、演出ができているかといえば、また別。
私はアイディアにも乏しい。

この写真は母の演出。
母の手作りのねずみと粘土のドクダミの花。私がタイで買ってきたロウソク立てとタイの布。
私にはセンスとアイディアがない。母からの遺伝子を引き継げなかったようだ。

小物がいかに活きてくるかは、その飾り方次第だとつくづく思うのであった。
[READ MORE...]
夏アイテム
数年前にいただいた大きな籐のバック。
大きくて幅が50cmくらいある。
職場の先輩にいただいた。
こういう素敵なプレゼントをされるとその人のセンスがよくわかる。
フェミニンな感じのその人らしいチョイスではないけれど、私に合うモノと選んでくれたのであろうところが更に嬉しかった。

残念なことは活躍の機会がない。
バックに見合う量を詰め込んだら壊れそうでなんか心配。気に入っているからこそ、そう思う。
それに混み混みの電車に持ち込んでは、迷惑になりそう。
こんなかばんを後ろの座席に乗せて、オープンカーで海へ。なんて、いいねー。妄想妄想。

せっかくの夏アイテム。しまっておくのももったいないので、インテリア、マガジンラックのようにして使っている。
でも、やっぱり外にもって行きたいね。夏の太陽の下へ。


タイ×3と嬉しいプレゼント

私が運営している本サイト「行きタイ活きタイ生きタイ」。
ここにリュックを背負ったうさぎが登場する。デザイナーの友人が描いてくれたもの。

私の誕生日の日に「これは誕生日のプレゼントじゃないだよぉ」と前置きがあり
そのデザイナーさんから「少し早いけれど、10万HIT記念のお祝い」とこのてぬぐいをいただいた。
いただいた時は、なんかね、もう、嬉しくてびっくりして「ありがとう」って言葉がなかなかでなかっただよ。
[READ MORE...]
お嫁入り金魚
050617k3.jpg

仕事で知り合った女性と趣味の話になり、母の作品を載せたサイト「工房花千種」の話になった。
後日、サイトを観てくれたようで、友達のお誕生日に2匹欲しいとメールをいただいた。

数匹、連れて彼女の元へ。2匹渡したところ、自分用にとプラス1匹お嫁入り。
それだけでもうれしいことなのに、その夜、メールをもらった。
小学生のお嬢さんが金魚で「前へならえ」と学校ごっこをしていること。
玄関に飾るつもりが、お嬢さんの机に飾られていること。
そんな様子が想像できた。ほほえましく嬉しく思った。
[READ MORE...]
切り絵
050526kirie1.jpg
切り絵ってご存知ですか?
切り絵というと、歌でも歌いながら、はさみを手にチョキチョキチョキ。
黒い台紙に切った紙をあてて、はい、●×です。というのをイメージする人が多い。
それじゃなくて、私がやっていた切り絵は、カッターで紙を切っていき、そこに色をはめ込むタイプのもの。

私は中学時代、この切り絵クラブに所属。
これは三年生の時の作品です。
私のオリジナルではなく、原画があります。
色合いは自分で考えました。
右手の女性の服とバングルを違った素材の紙(切り絵用でないもの)を使用した部分と、
足が絵からはみ出した様にちょいとトリックアート的な部分は私のアイデア。

マイナーな切り絵クラブ。
私達の卒業とともに、廃部になった。

小学校中学校共に、週1回の1時間の授業時間としてのクラブと任意で入る部活があった。


INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。