リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひな祭りと心理テスト
子供の頃、雛人形の中で、何に一番興味を持ちましたか?

雛人形

ピンク・白・緑。綺麗な菱型のひし餅。子供の頃、これで「菱形」を知りました。
牛車に篭。これに惹かれ、触ってよく叱られたものです。
主役のお雛様はさほど気にならず、
ならば、お内裏様?それともお若い方がお好き?=5人囃子(ごにんばやし)(笑)
年寄りの方が左大臣、若い方が右大臣。老若とは。この二人をしげしげと見比べたものです。

お内裏様とお雛様。どちらが右?左?
古くは男雛が左、女雛が右だったそうですが、昭和天皇の即位の礼の際、国際儀礼にのっとり、
天皇が右、その左手側に皇后にお座りになられてから、男雛が右、左手側に女雛とするパターンがうまれたそうです。

山梨県韮崎市穴山の桃源郷

ここで、心理テスト!
人と歩くときなど、あなたと相手との位置関係は?


・好んで相手の右側にくる人は、相手を支配しようとする意識が強い。
・好んで相手の左側にくる人は、相手に依存したがる傾向がある。
これはどちらも右利きの場合。左利きならこの逆になります。

男性が右なら「亭主関白」女性が右なら「カカア天下」タイプという見方もできるとか。

さらに男性が右の「亭主関白」タイプでも、女性の手の状態が、男性と腕を組んでいる状態だと、
相手を捕獲したという支配力が働くので「隠れカカア天下」タイプだとか(笑)

ミラーに映る春 桃 新府

これらは全て、利き手の状態がどうかが判断材料。
利き手で敵を倒し、反対の手で隣の人を守る!
心理学的に、利き手を自由にすることは相手を支配したいという深層心理の表れだそうです。

私の右にまわった者はおりません(笑)
風景の写真は、山梨県韮崎市の新府の桃源郷。綺麗でしょ(^-^)
内容は以前UPしたものを編集したものです。
この記事に対するコメント
左だ・・・
かみさんと歩く時、大抵僕のほうが左にいるな~
昔から、手を繋ぐのも右手が多かったから、左側に居るんだな・・・
亭主関白になれないわけだ^^;
ま、そのほうが、家庭が安定するといわれているので、それはそれで・・・
nanaさんもかかあ天下ですか~
この先のコメントは差し控えましょう^^:
【2013/03/05 22:44】 URL | SHU #- [ 編集]

強い女性ジン?
☆SHUさん
SHUさんが大抵、左ですか(^-^) 
手を繋ぐのも、右手。んんん♪聞き逃しませんよー。奥様と手を繋いだりもされるんですね(^-^)
羨ましいーーー。あ。以前も、こんな話をSHUさんとした覚えが・・・。
私も、手、繋ぎたい・・・。うちはね、絶対つないでくれないんです。しょぼぼん。
亭主関白より、その逆、旦那様にとって、奥様が多少、おっかない存在くらいな方が
家庭がうまくいくといいますよね。
うちは、全くそうみられないのですが、超亭主関白なんです。いまどき珍しいんじゃないかな。
でも、私は依存型じゃないし、私がしっかりしなきゃ。っていう感じだから、
私の右手はいつも自由に使える状態なのかもしれません(^ ^;
コメント控え・・のお気遣い、ありがとーございまーーす(笑) 
こんな話も面白いですね(^-^)
【2013/03/05 23:10】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

No title
nanaちゃん、めっちゃ賢く、物事を知っていますね(*^^)v
憧れてしまいます。

お雛様、大好きです♪ 素敵なお雛様に大感動です♪
いつまでも見ていたい。。。

桃源郷、憧れています(*^^)v 写真を見ていたらわくわく、わくわくです。
素敵な写真をありがとうございます♪
【2013/03/08 09:50】 URL | さっちゃん #- [ 編集]

桃源郷
☆さっちゃんさん
男の子と女の子の人形飾るとき、どっちが右?左?と迷いました。
そんなことだったり、心理テスト等、なかなか面白いでしょ(^-^)

桃源郷。ここめっちゃオススメ!花も綺麗、山も綺麗。なのに、人も少ないし。
思う存分、写真が撮れます。
更に自然だけじゃなくて、生活もそこにあって。そうそう空気も気持ちいいですよ。



【2013/03/10 13:55】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/1002-dbbc01a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。