リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の花の色
2013年4月7日。新潟市は強風に見舞われています。
桜はまだ。こんな強風の日に、桜。咲いていなくてよかったよかった。

「新潟の桜は色が濃いね。東京の桜は色が薄い。」
と友人が言っていた。1枚目写真は昨春の新潟市の桜。

桜

ネットで調べてみたら、気温によって花の色の濃淡が変わることがあるらしい。
土や樹齢などにもよるが、寒い地方の方がピンク色が濃く、暖かい地方は白っぽい花が咲く傾向があるという。

花びらの中にあるアントシアンという赤い色素。この色素は暖かいと分解され、木の本体に吸収されるとか。
開花後に気温が低いとそれが分解せずに花びらの中に留まる。よって花のピンク色が濃くなる。
時間をかけて花開く桜は、濃いピンク色になるという。
なので、同じ場所でも年によって、多少、花の色の濃淡はあるようだ。

ピンク色が濃い桜が好きですか?それともピンク色が淡い桜が好きですか?(^-^)

西新宿高層ビル群と桜と神田川

東京の桜は2年みていない。
これが最後の東京の桜だな。。と思いながら撮った写真。
自宅のそば。神田川沿いの桜並木。東中野から西新宿方面をみながら。
使用カメラ Nikon D90
この記事に対するコメント

桜はピンクの淡いものが好きですね^^
河津桜のように濃いピンクも嫌いではないですが、僕の中のイメージは淡い色の桜ですね
山桜のように白に近いものも綺麗ですが、桜のイメージじゃないんです
桜貝の淡いピンクが根底にあるように思いますね
桜は、咲いてる時もいいし、散る時も好きですから、毎年見たいですね
今年は、なかなか見に行けなかったので、消化不良になってます^^;
【2013/04/28 23:58】 URL | SHU #- [ 編集]

桜の色
☆SHUさん
昔は濃い桜の色が好きでしたが、今は淡いピンクの桜が桜らしいなと思うようになりました。
濃い色も綺麗だけど、別のもの。というイメージ。
私の中の桜の色は、SHUさんと同じイメージかな(^-^)とコメント拝見して思いました。
山桜。母やよく山桜が好き。と言っていました。
色が薄すぎて、ピンとこなかったのですが、先日、山間をドライブ中、
山の薄い緑の中に群生している山桜。感動しました(^-^)綺麗でした。
山肌であったり、周囲の緑とのバランスもよかったんじゃないかな。
写真におさめられなかったのが残念でしたが、私の中で、山桜のイメージがかわりました(^-^)
桜は咲いてよし、散ってよしですよね♪
私も今年は、桜満開の時期にインフルエンザになってしまい(>_<) お花見できませんでした。
同じく、消化不良ですーーー(^ ^; だからこそなお更、山桜が沁みたのかな(^-^)
【2013/05/01 15:43】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/1017-0e2ef82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。