リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶雲館を立ち寄り温泉で
050522onk1s.jpg

久しぶりに人には教えたくないぞぉ~と思うような温泉に出会った。といっても有名ですが。
いつも公営公共浴場、日帰り温泉施設中心に巡っているが、今回はめずらしく温泉旅館のお風呂。
貸切風呂(野天)2、男女別野天風呂2、男女別内湯2。

中でも私が気に入ったのは、4Fにある展望野天風呂「望渓の湯」(上写真)
緑萌え、風爽やか、もーーー!!気持ちよすぎです。
湯船の中でくるくる回転しちゃいました。人魚の様・・じゃなくて、ジュゴンの様に(笑
勿論、他に入浴中の方はおりません。
サウナも併設されていますが、立ち寄り温泉可能な時間は休止中。

この日の男性用露天風呂は1Fの渓谷野天風呂「白鳳の湯」。
同じく1Fにある貸切野天風呂「瀬音」と「川音」を大きくした感じの屋根付岩風呂。
050522onk3s.jpg

さて、こちらは内湯、4Fの展望大浴場「桧香の湯」(上写真)
す、素晴らしいです♪
もう一方は、「石風の湯」こちらも立派ですが、「桧香の湯」に軍配。
どのお風呂からも早川の渓谷美が堪能できます。
050522onk4s.jpg
訪れて、まず、その佇まいに驚く。純和風作りの玄関。
そして落ち着いた広々としたロビーラウンジ。
日帰りの入浴客に感じよく、その点も驚きました。

立ち寄り入浴可能な時間は、11時~15時までの間。
料金は1時間一人1000円。
泉質ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉、
泉温45~46度、全て掛け流し。

山梨県にある西山温泉、
秘湯の高級宿としてその名も高い慶雲館。
大人の和の空間がそこにありました。
今度、是非、宿泊したい。そう思わせる場所でした。

浴場がそれぞれ独立しているので、1時間という時間の中で、全てをゆっくりというのは厳しい。次回訪れた時は、桧香の湯もしくは望渓の湯にずっと浸かっていたいと思う。
そうそう、東京から日帰りするにはちょっと遠いですね。
今度泊まってみたいな。宿泊された方、是非感想聞かせて下さい。

このほか、関東近郊の日帰り温泉のコーナーが本家サイトにもあります。
この記事に対するコメント

静かで素敵な所なんですねぇきっとw
たっちとゆっくりいきたいわ^^
【2005/05/24 14:31】 URL | なんち♪ #- [ 編集]

慶雲館
■なんち♪さん
泉質にそう特徴があるわけでないので、通好みじゃないかもしれませんが、オススメです。
時々で使用不可の時もあるようですが、私が訪れた時は空いていれば貸切風呂もどうぞと言われました。
プラス料金はありません。是非、たっち♪さんとどーぞぉ♪

■humusmさん
高級宿は立ち寄り温泉がない。あっても立ち寄り客には感じが悪いというイメージがあります。
前回そんな思いをしたので、宿の立ち寄り湯はご無沙汰でした。
しかし、ここはそんな敷居の高さもなく、とてもいい気分でお湯を楽しめました。
それと、タイミングもよかったのでしょう。1時間、どこの湯船も貸切。誰にも会わず!!
humusmさんは細身の方なんですね。私のお肉をお分けしたいです。ここ2年で8キロも太ってしまいました。
ざぶーーん。
【2005/05/24 18:11】 URL | nana #Qx8fEUuQ [ 編集]


わあ!
こんなに素敵なお風呂が貸切なんてうらやまし~
ワンコがいるから温泉旅館も最近は縁遠くなっていましたが、
こんなにゆったりしたところ、行ってみたいなあ。
夢にみちゃいそう・・・(笑)
【2005/05/24 19:55】 URL | pecochan77 #- [ 編集]

温泉
■pecochan77さんへ
わんちゃんがいると、一緒に行ける場所ってなりますね。うちは猫だったので、家で御留守番です(過去形)
本当は立ち寄りじゃなくて、お風呂に入って、部屋で食事をして、畳の上にゴロっとなって、本でも読み、
一杯飲んで寝たい・・・と長くなりましたが、一言で言えば、泊りたい。もぅ、ずっとそんな事してません。
ゆったりしたーい。お互い、夢の中だけでも楽しめるといいですね。夢に出て来い!(笑
【2005/05/25 12:59】 URL | nana #Qx8fEUuQ [ 編集]

に、似ている
先日、某所で入った温泉が丁度一番上の丸いお風呂と同じような露天風呂で、時間制で家族貸切になっていて、夜、のんびりと空を見ながらお湯につかりました。
2、3人しか入れないような小さなお風呂だったけど、気持ちよかったなぁ。
温泉、大好きです。
【2005/06/14 00:08】 URL | きゃら #- [ 編集]

しっくりくる温泉
温泉って不思議です。広くて解放感という所と逆に広すぎても落ち着かない所。
狭くても広くても、室内屋外にかかわらず、なぜか落ち着く温泉ってあるんですよね。
だから、どこが・・・といえなくても、気に入っている温泉ってあります。
夜空を見上げながらの温泉ということは、お泊りだったのかしらん。
あぁぁぁ~。私も泊りたい!!
【2005/06/14 11:12】 URL | nana #Qx8fEUuQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/182-af448f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

入浴剤レビュー2/♪さーらりとしたー能登ぬくもりの湯

旅の湯けむり〈能登ぬくもりの湯・千寿荘温泉〉暖かい陽気になり、日中は汗ばむ日も増えてまいりました。こうなってくると、入浴剤もサラリ系にチェンジしたいものです。今回天然名湯100%濃縮、という魅惑のパッケージにひかれ買ってみました。パッケージをあけると透明な液 コラムるメーカー【2005/05/30 01:00】

西山温泉 慶雲館

西山温泉にある旅館に立ち寄り湯をしました。源泉掛け流しで、泉質はナトリウム・カルシウム・硫酸塩(アルカリ性低張性高温泉) 。男女とも露天と内湯がひとつずつで、それぞれ離れた場所にあります。4本の源泉から引かれたお湯はあまり特徴がありませんが、45~46℃の調度 呑楽食 blog【2005/12/05 09:07】

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。