リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都幾川四季彩館(埼玉県)
風と緑、都幾川三波渓谷の清流のせせらぎの音が心地よい、
2006年7月29日オープンの日帰り温泉施設「都幾川四季彩館」
四季彩館

館の表と裏庭の芝生には、パラソルと椅子。和洋折衷。湯上りのひと時を過ごすのに気持ちがいい。
また裏にはには足湯もある(上写真奥)
古民家風の建物。低い天井の玄関をぐぐると、太い梁がめぐらされた天井。和の空間。
都幾川四季彩館

湯はときがわ町温泉スタンドからを運び、加温加水循環消毒している。
しかし、塩素臭は感じらず、また源泉が濃いので加水されていても、
浴感はなめらかでぬるぬるとした気持ちがよい♪よく温まり、満足できるいいお湯だ。

木の風呂と石の風呂があり、1週間毎男女入れ替え制。
内湯外湯ともそう広くはないので、混雑するとつらいかな。
露天風呂のすぐ下には都幾川(三波渓谷下写真)が流れているが、眺められないのは残念。
でも周囲の木々とその緑が非常に気持いい。
三波渓谷

廊下を浴場に向かって歩いていくと扉がある。その向こうはロッカールーム。
でもそこは男女共通。ロッカールームで脱ぎ出しちゃいそう。間違えないよーにね。
その奥、暖簾の向こうが男女別の脱衣所です。

都幾川四季彩館

休憩どころはあるが、お食事処はない。
飲食は、お弁当(電子レンジで温められる)と酒類・ジュース類の自販機。持ち込みは禁止。

混雑の加減にもよるのかもしれないが、
館内に入ると、お出迎えと館内のご案内。感じがよく温泉宿にでも来たよいうな気分になる。
この日は足袋のプレゼントを頂いた。
木のぬくもりを感じる、気持ちのよい落ち着いた施設だった。
都幾川四季彩館

都幾川四季彩館公式サイト
埼玉県比企郡ときがわ町大字別所556-1

(参考)近く(徒歩5分程度)に有機野菜レストランボン・レギュームがある。
そのときの様子はこちらから。
この記事に対するコメント
またまた
いい温泉見つけてるねえ。とってもリフレッシュ
出来そう。川もいい感じだし、この時期最高かな?
ぬるぬる系、好きなんですよね…(いかにも)って
感じが。パラソルの下で読書なんてしてみたいかな。
【2006/10/20 01:38】 URL | ゆっき~ #p6CkwyQg [ 編集]

いいでしょ。パラソル
■ゆっき~さん
温泉あがりに、パラソルの下で、ゆっくり本を読んだり、冷たいもの飲んだり。
それが気持ちよくできる場所、好きなんですよね。今一番いい時期ですね。
サウナもなく、お風呂が小さい。今、新しくできる施設はこれとは対象的だから、
それで800円の施設利用料はちょっと高く感じるけれど、
すいてさえいれば、源泉でないながらもいいお湯だし、落ち着きます。
最近、源泉だの掛け流しだねじゃなかイカン!みたいな風潮。
そう言う理由もわかるけれど、そうじゃなくてもいいお湯はあるんですよね。
是非、行ってみて下さい。今なら、足袋のプレゼントぉ。
【2006/10/20 11:05】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

私も行きました
写真の構図、すばらしいです。参考になります!
先週四季彩館にいってきました。登山の帰りでしたので、それはもう気分良かったです。
【2007/02/24 18:23】 URL | 兄キ #- [ 編集]

はじめまして。兄キさん♪
■兄キさん
はじめまして!兄キさん♪
構図にはこだわりがあるので、お褒めいただき嬉しいです。
登山の後、温泉でさっぱり汗を流す。気持ちいいでしょうね。
本家にも温泉のページがありますので、お時間があるときにでも、ご覧いただければ嬉しいです。
http://thaigogo.fc2web.com/onsenlist2.html
また、遊びにいらしてください。お待ちしてます。
【2007/02/26 16:08】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/479-cd1202aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。