リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクキッチン銀座コリドー街店のランチ
タイ国内和食レストランチェーン最大手の富士グループが展開するカジュアルタイレストラン。
バンコクキッチン銀座コリドー街店でランチをいただきました。

タイ料理


テーブルも広く、椅子の座り心地もいい。銀座にある店ながら、値段もリーズナブル

Aセット(上写真):895円(税込)
シーフードのカレー味炒(シーフードパットポンカリーラートカーオ)と
シーフードのトムヤムスープ(トムヤムシーフード)と
本日のデザート

クイッオナムトックムー豚肉入りライスヌードル


Bセット(上写真):840円(税込)
豚肉入りライスヌードル(クイッオナムトックムー)と
タイ式焼き飯(カーオパット)と
本日のデザート

カオパットは普通のチャーハン。トムヤムもまぁランチのプラススープですから。
っといった感じでしたが、このお値段ですし。でもメインはしっかりと美味しかったです。

特筆すべきは、タイレストランとしてはなかなか斬新な店の雰囲気。

バンコクキッチン(銀座)


茶色と白を基調色とし、ローズウッドにビーズのカーテンがきらびやかさと爽やかさを演出。
店の外観もシャンパンバーかイタリア料理店のようです。
シーフードパットポンカリーラートカーオ シーフードのカレー味炒

公式サイトはこちらから
ホットペッパーにこのお店のクーポンと地図があります。

住所:東京都中央区銀座8-2先 銀座コリドー街

本家サイトのコーナー「美味しいもの食べちゃおう」には他沢山タイ料理店をUPしています♪
この記事に対するコメント
自由が丘店
何回か行きました。
お店の雰囲気は銀座と同じ感じですね。シンプルでおしゃれ。味付けは日本人向けに上品だと思います。おいしいです。タイ料理初めての人を連れていくならこういうところからスタートしてあげるといいのかなと思います。
お客さんは女性が95%を占めてますが、なんででしょう。男性は入りずらいのかなぁ。
【2006/11/24 10:05】 URL | kumiko #- [ 編集]

おいしそうですね
お久しぶりです。
しばらくぶりで お邪魔したら いきなりタイカレーの写真です。 これを見たら タイ料理が食べたくなりました。 条件反射 パブロフの犬です。 今度 奥さん連れて 行かなくては・・・。 
【2006/11/26 22:01】 URL | Mr.Yang #ADxYMoq2 [ 編集]

女性の多い店と食べやすい味
■kumikoさん
kumikoさんは、自由が丘店をご利用ですか。
日本人向けにアレンジされたタイ料理をNGと仰る方もおられますが、私は美味しければそれでいい派(笑)
現地の味!を求めるときと、体調や連れによって、日本人向け&食べやすい味を求める時とがあります。
初めての人を連れて行くなら・・・と私もよく考え、はやりそういう場合利用する店があります。
女性の多い店は、雰囲気・味・値段。三拍子そろった店。
おじさんの多い店は、味よし!値段よし!の店が多いですね。

■Mr.Yangさん
お久しぶりで~す。HOME、リニュされたんですね。素敵に変身!
海老やタイ料理の赤い色合いって、食欲をそそります。
そちらの方面では、美味しいタイ料理のお店があれば、今度ぜひ教えてください。
奥様もタイ料理、お好きなんですね♪食が合って、一緒に楽しめると更に楽しく美味しい♪
次回はぜひ、奥様もご一緒に♪

【2006/11/27 16:15】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

美味しそう!
nanaさん こんばんは♪
ついこの前、私も自由が丘のバンコクキッチンに行きました。
ランチ、なかなか美味しくて種類もイロイロ楽しめかなり満足しましたよ。
また行きたいなあ♪タイ料理って飽きないです。^^
【2006/11/28 21:04】 URL | peco1292 #- [ 編集]

自由が丘とタイ料理
■peco1292さん
こんにちはぁ~。peco1292さん、自由が丘方面、お詳しいですよね♪
最近、自由が丘に行く機会が減り、残念に思っています。
かわいらしい店や美味しい店が沢山ある自由が丘。
そこでもバンコクキッチン、がんばってるんですね。
そうなんですよ。タイ料理って食べ終わって帰る道すがら、また食べたくなる。ほんと不思議な食べ物ですね。
【2006/11/29 10:45】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

あ”-いぎだい!!
nanaさん、こんばんは。
タイ料理とは久しくご無沙汰だもんで、
写真見ただけでツバが。。。こんな時間なのに(^^;;
【2006/12/01 04:42】 URL | 秋 #oBEKf8Go [ 編集]

行きタイ
今度、出張の時、時間をみつけて、銀座のお店に行ってみます。
【2006/12/02 06:14】 URL | 皿倉 #- [ 編集]

タイ料理
■秋さん
わぁ。すごい時間。これはおはようといったらいいのか、それともおやすみなさいなのか(笑)
タイ料理って不思議。間があくと、案外、あいちゃうんだけど、食べ始めると、連続行っちゃう。
私も、久しぶりと連発の繰り返しです。

■皿倉さん
このタイ料理店は、味がマイルドで、食べやすいです。
現地の味が好きなタイフリークには少し物足りなさもあるかと思いますが、
このくらいの方が、体に優しい・・というか、楽です。今度行ってみて下さい♪
【2006/12/02 23:15】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

タイカレー
  先週「タイ航空」に乗ったら食事が「ポークの味噌煮」か「海老カレー」と言われて、「海老カレー」にしたら、あのココナッツ味+ちょっと辛い、タイカレーでした。普通、「ミート」OR「シーフード」?って聞かれてる事が多いですが、カレーが出たのは初めてだったような。タイ航空に乗ったのもバンコクに行ったのも19年ぶり!すごく近代的な大都市になってました。
【2006/12/03 08:02】 URL | mmadoka #4vYF1xS. [ 編集]

ビバ!タイランド
■mmadokaさん
タイも羨ましいし、タイ航空も羨ましい!
私が乗る飛行機は大抵、「ビーフ」or「フィッシュ」だったかな。
座席の場所がビジネスに近い場合、今なら「シーフード」もあるよとエコノミー以外の食事にありつけることも。
あれ。もしかして、mmadokaさん、ビジネス?それともタイ航空がシーフードなのかな。
シーフードも海老カレー、どちらも大歓迎ですね♪
19年ぶりなら、驚かれたでしょう。タクシーもメーターだし、BTSや地下鉄。
誰でも気軽に行ける都市になりましたね。移動が本当に楽。
写真拝見しておもったのですが、私が行った頃より更に、道路事情がよいようです。
トゥクトゥクも減りましたね。道路に並ぶ車が整然としているように見えました。
はあああああああ!タイ、行きタイ!!
【2006/12/05 10:06】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

いざ、銀座店へ
今日、今から東京に出張で、泊まりは銀座にしましたので、
明日の昼でも、銀座店に行ってみます。
【2007/10/05 11:41】 URL | 皿倉 #t50BOgd. [ 編集]

三連休
■皿倉さん
Welcome 東京~。Welcome 銀座!
東京はここ連日、雨やぐずついた空模様の毎日でしたが、今日はすがすがしい一日でしたね。
明日もお天気、良いようです。
こんな日、私は、外で一日立ち仕事でした。顔がヒリヒリします。うぅ。しみになる・・。
銀座、楽しまれましたか?ご出張とのこと。自由になる時間も少ないと思いますが、
東京、楽しまれてくださいね♪(次回、日程が合えば、オフ会なんていうのもいいですね♪)
【2007/10/06 22:01】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/503-3f3dd8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀座日本 > 関東地方 > 東京都 > 中央区_(東京都)|中央区 > 銀座銀座(ぎんざ)は、東京都中央区にある、東京都東京特別区|23区を代表する繁華街の一つ。日本の繁華街の代名詞的存在となっており、高級商店街として日本の繁華街としては世界的にもその名が知ら 街-NAVI【2007/08/01 12:46】

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。