リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンデライオン(埼玉県)
埼玉県北本市にあるカジュアルフレンチレストランダンデライオン
ダンデライオン日帰り温泉に行く時よく通る国道17号。
飲食店は沢山あるけれど、チェーン店ばかり。選んで食事をしたいと思う店もなく、どこかいい店はないかなとずっと思っていた。

東京方面から来ると宮内交差点を過ぎ、ガソリンスタンドの手前わき道を左に入る。
細い道。住宅街。こんなところに店、あるのかな??あった。

駐車場には沢山の車。お♪これは期待できそう!!
入口に向かうと「本日は予約のみ」(だったかな?)と書かれた看板が。
...ショック。

駐車場の沢山の車(期待)→入口に何か書いてある(いやな予感)→貸切→Oh No!
アタリの店発見か!?の喜びが、単にイベントのせいかという理由も加味され、
食にありつけないこの状態はまさに撃沈。これまで初来店で何度かこの手を経験した。

しかし、ここダンデライオンは貸切ではないようなので、アタリの店発見!という期待はもてる。

ダンデライオン
予約のみじゃ、仕方ない。駐車場を後にするも、
飽きらめ切れず店に電話した。すると丁度、席が空いたというので、急いで店に戻った♪
ダンデライオン
店内に入ると、幅広い年齢層のお客さんたち。
特別おしゃれではないけれど、小奇麗で落ち着いた雰囲気。いい感じ♪
ダンデライオン
今回注文したのは、
●Bランチ :1,480円
スープ、サラダ、メイン料理、パン又はライス、コーヒー
●プチコースランチ :1,980円
オードブル、スープ、サラダ、魚料理又は肉料理、パン又はライス、デザート、コーヒー

Bのメイン料理はハンバーグ。うんうん。美味しい
プチコースは魚料理をチョイス。海老が上にのっていて、素材にうにが塗ってある♪
美味しい!美味しい!とても好みの味!!
付け合せもいい味だし、料理はどれもグー♪
デザートは、普通だったけれど、この量この味で価格はとても魅力♪

いい店、みーつけた♪
昨年末訪れて以来残念ならが再訪できていないけれど、近いうちにまた行きたい。
ダンデライオン

公式サイトのグラスワイン券「お一人様1枚で1杯のサービスとさせていただきます」を見落とし、
1枚しか印刷していかなかった。ゆえに、一人分しかサービスしてもらえなかった。
勿論、自分が悪いだけどね。トホホ。
ドライバー以外、サービスを受けたい人は、人数分プリントOUTして持って行きましょうねん。

ダンデライオン公式サイト(クーポンあり)
住所:埼玉県北本市東間8-304-6

この記事に対するコメント
海老がのっているだけで!
私は合格点をあげたくなる!(笑)
美味しそうですね。
いいお店を見つけると、本当に嬉しくなります。(*^^*)
クーポンは賢く使わなくちゃね!(^_-)-☆
【2007/02/06 20:24】 URL | ことば屋 #aOQseIdA [ 編集]

おいしそう
写真を見ているだけでも口の中に唾液が溜まってきます。
値段も手頃でいいですね。
車もないし行く機会に恵まれそうにないのが残念です。
【2007/02/06 22:39】 URL | 不老不死 #Rg0.5QUQ [ 編集]


車を所有していた時は17号を利用してました(^ー^

都内から熊谷の手前まで週一程度でしたが
いつも夜中に走っていたのでファミレスしか目に付きませんでした(;´∀`)

それにしても、美味しそうなランチですね・・・・・
観ているだけでヨダレガ・・・・・(^x^ゞ
【2007/02/06 23:34】 URL | miro #- [ 編集]

香りまで届いてくるような
見ているだけで フレーバーがただよってくる・・・おいしそうな写真ですね。
nanaさんが さっとデジタル一眼を取り出して 構える姿まで眼に浮かびます。
食べ物屋さんで一眼レフを取り出して 撮影するってちょっと勇気が要りますけど 後々 映像が残って 楽しいですよね。 箸止めならぬ・・・フォーク止めの一枚・・・う~ん 余計に食べたくなる。
なんか コメント書かせてもらうのは いつも食べ物の時だけみたいで (笑) 申し訳ありませ~ん。 
【2007/02/07 19:18】 URL | Mr.Yang #- [ 編集]

ヒット♪
■ことば屋さん
お互い、海老erですよね♪
うにもいいバランスで、それぞれケンカせず、美味しく仕上がっていました。
「お一人様のサービスになりますが」と言われた時、正直「ケチィ」と思っちゃいました。自分が悪いんだけど。
稀だけど、相手だけコーヒーが付くとき、他にお客さんがいない場合など「どうぞ。」と私にもサービス
してくれる店にあたると、ひじょーに嬉しくなるんですよね。

■不老不死さん
この「お値段が手頃」というのが大切ですよね。高くて美味しいのは、当たり前だから。
・・・って、そうじゃない残念な店もありますが(苦笑)
私は電車に乗るのがあまり得意でないので、都会のも美味しいお店が沢山あるのでしょうが、
逆に行く機会に恵まれなくて。そろそろ、街中も開拓したいです♪

■miroさん
17号、私の深夜の定番は「幸楽」!!夕食後、日帰り温泉へ。
東京への帰り道、深夜1時すぎ、ラーメン&餃子、いっちゃうんですよね。
都内から熊谷週一時、私も17号は夜走ることが多いので、まっすぐな17号、
miroさんとすれ違ってるかもしれませんね。熊谷近辺、美味しいお店ご存知だったら是非教えて下さい!!

■Mr.Yangさん
まだあのミャンマー料理店未UPだ(汗)PCの中は、食べ物の写真で一杯です。仕事が遅い(苦笑)
ミャンマー料理店は、貸切状態&ママさんも優しそうな人だったので、気楽に写真撮れました。
食べ物屋さんで一眼レフ、ドキドキします。他のお客さんの目に触れないようにもしなくちゃだし。
店によっては、先に許可を頂きますが、それもケースバイケースで。
一緒に行った相手もカメラ持参だと、気が楽ですね。
食べ物写真を撮る。後で見ると楽しいですが、現場では、結構ストレスでございます~。
イエイエ、コメント、とても嬉しいです♪次の「美味しいもの」UPの時もよろしくデス♪
【2007/02/08 20:53】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

フレンチだぁ
「たんぽぽ」なんて名前もステキ。
料理は本格フレンチな雰囲気ですね。盛り付けもオシャレ~☆
でも一番罪なのはこんなステキな写真を撮るnanaさんの腕ですわ~。
あぁ、夜中の空腹時にここを見てはいけない(笑)。
【2007/02/09 22:30】 URL | きゃら #mQop/nM. [ 編集]

もっと近ければ
■きゃらさん
もっと近ければ、しょっちゅうお邪魔したい店です。
きゃらさんともご一緒したいなぁ~。友達同士訪れるにはピッタリのお店です!
えへへ。美味しそうに撮れてますか?♪
夜のネットは危険が一杯です。キッチンへ直行?
【2007/02/09 23:51】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

夕食食べたばかりなのに・・・
  実に美味しそうで・・・。
  料理は、舌で楽しむ事もそうだけど、目でまずは楽しみたいからこういうお料理だとうれしくなっちゃいます!
  クーポン件「いいですよ、今回だけは」なんて言われるとすごくうれしいですよね。悔しいのは、お店に行った後に雑誌やHPでクーポンを見つけた時!
 確かに、最近どこへ行っても、写真撮らなくちゃって思っちゃいますね(^。^)。
【2007/02/11 19:55】 URL | mmadoka #4vYF1xS. [ 編集]

クーポン
■mmadokaさん
そうなのそうなの。ちょっとした「気持ち」なんですよね。
リピートするかしないかって、そういう部分だったりします。
これで食事が普通だったら、このポイントが再訪に影響を与えますが、今回は何せ、この味でこの値段♪
そうなの。あとで20%OFFのクーポンなんて見つけちゃうと、すごく悔しい。
それと、クーポン出したとき、お店の人があまり感じよくない(私が自意識過剰なのか?)店だと、しらけちゃいます。
食事に行った時、カメラ持ってないと悔しい反面、気楽だったりしますね(苦笑)
【2007/02/14 13:40】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/522-c03e88ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。