リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落合博満氏の講演会他
プロ野球選手会のWBC不参加表明や、イチローのヤンキース移籍など、
ここ数日、野球の話題がちまたを賑わしている。ちなみに母校も夏の甲子園出場が決まった。

野球つながりってことで、7月にホテルイタリア軒で行われた
『今だから話そう。人の育て方、勝てるチームの作り方』
前中日ドラゴンズ監督落合博満氏の講演会のことをちょこっと書こうっと。

落合博満講演

会場には多くの人。熱気を感じる。そこへ、「よっ!待ってました!」落合氏登場。生でみるのは初めて。
野球選手は大きいイメージがあるけれど、それほどでもなく。この人が三度も三冠王を獲った人か。ふむふむ。

話は、そう上手いってな風ではなかった。
それが逆に、生粋の野球人なんだな。と思わせた。(いい意味で)
途中、ダブルのスーツの上着を脱ぐんだけど、上着の裏地とネクタイが同じ生地。おしゃれ

講演がそろそろ終わりかなというころ
「今、駅に行っても電車がないからね、もう少し話させて」そんな感じで、30分延長。
気取りがなく、ここ地方都市の新潟を軽くみるような感じもなく、所謂「そのまんま」な印象。
期待ハズレとか期待以上とかいうんじゃなくて、何ていうのかな、好印象でした(^-^)

講演は野球に絡む話が多く、私は野球、詳しくないので、詳しければもーっと楽しめるのにな。と残念に思った。
そうそう。WBC不参加・・・をにおわせるような、そんな話もありましたよん。
落合博満講演

人の扱い方について参考になったのが、
落合氏がPTAをされたときの経験から、女性陣に対しては、トップダウン方式はNG。
とにかく、みんなで思う存分話し合ってもらい、最終的に「こういう方向性で」と指示するのがいいらしい。

男性の場合はその逆。散々話し合わせた後、指示するはNG。散々話し合わせておいて・・となるらしい。
先に方向性を指示。その上で、策を議論してもらう。がよい。

これは、うなづけたし、参考になった。

前回、私は出席できなかったが、なでしこジャパンの監督、佐々木則夫監督は、とても話が上手だったそうだ。
これも聞きに行きたかったな。
この記事に対するコメント
No title
落合博満さんも佐々木則夫さんも、機会が有れば話を聞いてみたいものですね。
こちらには、こういう有名人の人ってなかなか来られないです。
人の上に立って活躍した人の話は、誰であれ聞いてみたいものですね。
【2012/07/25 20:36】 URL | カメラマン #PefwKnF. [ 編集]

No title
☆カメラマンさん
成功者や人の上に立った人の話は、聞いてみたいですよね。
どんな魅力のある方なのか、誰であれ、実際にお会いしてみたいです(^-^)
家族はよく野球を観ていますが、私は詳しくもなく、そんな私が言うのも何ですが、
落合氏、苦手と仰る方も少なくないようですが、私は以前から好きなんですよね。
そうそう。先日、母の替わりに「海援隊」のコンサートを観に行きました。
武田さん、あまり好きじゃなかったのですが、TVほど癖がなく、トークも上手。
売れる(成功する)だけのことはあるなとしみじみ思いました(^-^)
【2012/07/27 21:21】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/873-76aa6f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。