リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満田屋の囲炉裏で田楽 IN 福島
天保5年。初代満田氏がここに居を構え、塩の販売と味噌の製造小売を始めたそうだ。
その満田屋の囲炉裏で焼く田楽を食するべく、会津若松市へと向かった。

満田屋 会津

我が家のカーナビ。全然違う場所へ案内してくれるし(-.-;)
大通り沿いの広めの駐車場へ車を停め、商店街の店先を掃除していた男性に「満田屋」さんを尋ねる。
丁寧に教えてくれた。私も地図を印刷してくればいいのだけれど。
でもね、こういう町の人との触れ合いもまたいいんだよね(己に肯定的な自分)

満田屋 会津

味噌、醤油、漬物、みやげ物等々が並ぶ店内。
その奥に一つ二つと段をあがり、蔵の入口(のようなところ)から、開店時間の10時を待って食事処に入る。
右手に炭の入った囲炉裏が二つ。その前のカウンタに座る。



満田屋 会津

田楽コース(こんにゃく(2本)、豆腐生揚げ、おもち、しんごろう餅、里いも、身欠きにしん)
炭火焼にんにくみそチーズ地パン(会津産黒米使用)は、数量限定。
三色もち(きなこ、あんこ、黒胡麻)
ビール を頼んだ。 昼前ですが、失礼して一杯・・(^ ^;

お餅には、ちょいとうるさい私たち。さーどうかな。最初に登場した三色餅をモグモグ。。
美味しい♪♪しっかり&ぎっしり。弾力のあるお餅だった。
お次は焼き物。
まずはこんにゃく2本。それぞれ違った2種類の味噌が塗られて登場。
味噌は数種類(4種類?)あり、それぞれに合ったものを塗ってくれる。
田楽コースの中には、おもちもあり、私はうきうき。連れはニシンが気に入ったそうだ。
ネット情報では、炭火焼にんにくみそチーズ地パンが人気。

満田屋 会津

確かに、めちゃめちゃ旨い~(悶)という類の料理ではないよね。
ただ、こうして囲炉裏で焼いてもらって、囲炉裏端で食べる。このイベント感というのかな。
楽しいし、美味しいし、大満足!
数ある飲食店の候補から、ここを選んでよかった♪(^-^)

テーブルにのっていた湯のみも福島県会津の酔月焼。昔、この焼き物が好きで、集めたものだ。
焼き物と焼物の話でした(^-^)

(住所)福島県会津若松市大町1丁目1-25 
店左隣に駐車場有。

周辺の町並み。ぶらり散歩も楽しい。「あかべこと大正浪漫の七日町
この記事に対するコメント
No title
お店の方の表情とてもいいですね(*^^)v
一枚目から素敵っと見入りました。

nanaさんは素敵なお店を見つけるのが上手ですね。
満田屋、こだわりを感じ、素晴らしいな~と思いました。
囲炉裏、雰囲気最高ですね。

お料理のレポもいつも感心です。
私も文章力があればっといつも思います(*^^)v
【2012/09/26 23:29】 URL | さっちゃん #- [ 編集]

田楽、美味しそうですね
田楽は、クローン病にも優しい食べ物です^^
囲炉裏で焼いて食べるのは、雰囲気も楽しめますよね
写真がいいな~、いいカットですね^^
お腹いっぱいにはならないのかもしれないけど、食事は楽しめますね
いいお店ですね~~
【2012/09/27 20:35】 URL | SHU #- [ 編集]

笑顔のわけ
■さっちゃんさん
お店の方、いい笑顔でしょ(^-^) このシーン。
4人でカウンタに座り、田楽セット2つ&単品注文。
父と母に「好きじゃないものがあればこっちにまわして」といったら、
父「支払い伝票」とすかさず一言。
その台詞に田楽を焼くお姐さんが大うけ(笑)それがブログ1枚目の写真です(^-^)

料理のレポって難しいですよね。
上手に表現できなくて、いつも擬音、感嘆でごまかしちゃってます(^ ^;
私も文章力があればな。っていつも思います。
いつもみせて頂いている文章からも写真からも、さっちゃんさんの気持ち。しっかり伝わってますよ(^-^)
【2012/09/28 00:44】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

田楽♪
■SHUさん
クローン病の方にも、田楽はOKな料理なんですね(^-^)
体に優しくて、美味しい料理がもっと増えるといいなぁ。
そうなんですよ。この囲炉裏で食べるっていうのがいいし、
この「火」が見えると、なぜこうも、イベント感もUPするんでしょうね。
写真、いいですか(^-^)うれしいな♪
この雰囲気や楽しかったことが伝わったかしらん(^-^)
そうそう、それがですね。思いのほか、お腹いっぱいになるんですよ。意外でした(^-^)
【2012/09/28 00:54】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/922-ac2af7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。