リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬県でフレンチ リラダンでランチ
Lisle-Adam (リラダン)にランチに行った。ちょっと前の話(^ ^; 下写真は二名分。

フランス料理リラダンのランチ オードブル
(オードブル 豚のテリーヌ イワシのマリネ)

ランチは1100円から。
オードブルを食べたかったので、Fixe(フィクス) ¥1800 を選んだ。
オードヴルは黒板に書かれているものから1品選ぶ。ランチにしては選択数が多いのが嬉しい。
本日のお魚料理またはお肉料理 パンまたはライス カフェまたは紅茶

選ぶもので、プラス料金の表示があるものはなかった。これも嬉しい。

フランス料理リラダンのランチ
(本日の魚料理はサーモン)

新潟県在住の私たちは、普段から鮭が身近で、家で食べる機会も多い。
だから、どこへ行っても、本日の魚やオードブルが「サーモン」だとがっかりなんだ。実は、このときもそう。
でも、ソースと下に敷きつめられた野菜も美味しく、サーモンも楽しく美味しく食べられた。

フランス料理リラダンのランチ
(本日の肉料理)
鴨も選択肢にあった。でも、鴨が苦手な私は、他を選ぶ。・・あれ?何だったっけ(^ ^;

そう、私はフランス料理を食べる資格のない女(涙)
鴨も羊もレバーも苦手・・。ありえない!なんていわないで。わかってます自分で。
食べる資格も語る資格もないけれど、言わせて下さい。1800円でこの料理。美味しかった。
苦手だったり食べられないものは多いけど、フレンチって、楽しい。
フランス料理リラダン

カフェはカプチーノをお願いしても、値段はいっしょ。
カフェアートも描かれてあって、嬉しい(^-^)

(住所)群馬県高崎市上大類町876-9
この記事に対するコメント
No title
オードブル、美味しそうですね(*^^)v

食べる資格ありますよ!
私も羊とレバーは苦手です(汗
結婚式場のキッチンでバイトしていた頃、
フレンチでしたが、まかないで鴨ばかり食べていました(汗
キッチンと言っても
洗い場中心で包丁は持たせてくれなかったのですよ(*^^)v

素材お味も大切だし、ソースも大事だし、フレンチは楽しいですよね。
いまとなっては一年に一度食べるか食べないかなので
言う資格ないのは私でした(汗
【2012/10/19 21:32】 URL | さっちゃん #- [ 編集]

フレンチって
いつ、食べただろう??
鴨も羊も好きだけど、レバーはね~
パテになってても、ちょっとって感じかな
食べるのは、資格なんて必要ないですよ、食べたいように食べたいだけ食べれば
作法など、格式や形式を重んじるばかりに、味が良く分からなくなるのは、本末転倒のような気がして・・・
美味しいものを美味しく頂ければ、それでいいんじゃないです^^
今の僕には、フレンチはちょっと無理っぽいけど、見た目は好きですね~
【2012/10/19 22:04】 URL | SHU #- [ 編集]

フレンチ
☆さっちゃんさ
オードブル、好きなんですよ(^-^) メインより楽しみ。
オードブルの盛り合わせなんていうのがあると尚嬉しい♪
がしかし、この写真でいうと、豚のテリーヌは食べられないんです(>_<) 残念。

さっちゃんさんも羊とレバーは苦手ですか。くせがありますよね。
好きな人は、そこが美味しいんでしょ。羨ましい。
結婚式場のキッチン。いろいろ見てるわけですね~。興味津々(^o^)‏ 
まかないで鴨だなんて、鴨好きにはたまりませんね♪
でも、羊も食べられたら、まかない、もっと楽しかったですね。お互い、残念!

結局こんなんだから、フレンチより、好きはイタリア料理になっちゃうんだけど、
ワクワク感や楽しいは、ソースや素材、そして目新しいとかで、フレンチの方。
美味しいって思うのは、イタリアンなんですよね。
好き嫌いがなくなって、もっと美味しくフランス料理を食べられるようになりたいです。

お互い、言う資格なし・・?(笑) いやいや、お互い、このレベルで物申す!ってことで(^-^)
【2012/10/20 12:32】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]

フレンチと作法と
☆SHUさん
SHUさんは、鴨も羊もOKなんですね。特に羊は海外でも多く食べられる食材。
私はこれが大の苦手。国によっては困りました。
羊がダメで、ヤギ食べました。ヤギのハンバーガー。ミンチになってなかったから、ヤギサンドか?(^ ^;

パテもおいしく食べられると、きっと楽しいですよね。
はやり、「好き」は多い方が楽しいですよね。

作法。何より美味しく食べられて、周囲に不快な思いをさせず、食材に敬意を払えればそれで十分だと思います。
それでも、足りない。と言われるところには、行きません。作り手にも失礼ですしね。
洋食だけでなく、店主が怖い店ってあるでしょ。怒るとか。もうあれ、私、絶対ダメ。
それでもいい人は行けばいいけれど、その旨、店の前に張っておいて欲しい。
そうすれば、入りませんから・・。といいたい(^ ^;

私はフレンチよりイタリア料理の方が、結果的の美味しかった。となることが多いですが、
フレンチは、見た目も楽しいし、ワクワクしますよね。それも料理の醍醐味♪
あとは、もっと好き!を増やしたいです(^-^)
【2012/10/20 16:25】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/938-3f28d7a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。