リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンパンといちご
成人の日。
特に予定もない私ですが、成人の日=めでたい!ということで、乾杯!
そう、のん兵衛は、何かに理由付けて、呑もうとします(^-^)

家にあった頂き物のシャンパンを景気よく開けて。
そうそう、同じく頂き物のイチゴがあった。
シャンパンとイチゴの取り合わせって、なんかバブリーな感じ。

映画『プリティー・ウーマン』の中で、リチャード・ギアが
「いちごと一緒ならシャンパンが引き立つ」と注文する場面がある。

シャンパンといちご

「プリティー・ウーマン」は1990年公開のアメリカ映画。
まあ、そのあたり、まさにバブル絶頂の頃、成人式を迎えた私です。

みなさんにとってのバブル時代は?
私は親元を離れ、新潟から東京へ。
夢を抱きつつも新人でお給料も安く、一方、何もかもが高くてね。
生活も苦しかったし、おしゃれするのも遊ぶのも大変だったことばかりが思い出されます。
バブルに酔いしれるには、若すぎたかな。あと3年バブルが続いてくれたら、軽く酔えたかもしれません。

写真に写っているのは、イチゴですが、
この後、スルメを噛みちぎりながら、シャンパン飲んでたかどうかは内緒(^ ^;





一般的にバブル絶頂期とは1988年頃~1992年頃まで。
(景気が良いと一般大衆に認識され始めた1988年頃から景気が悪くなってきたと認識され始める前の1992年頃まで)

バブル景気は、1986年(S61)12月から1991年(H3)2月まで。
1991年(H3年)3月から1993年(H5年)10月までの景気後退期をバブル崩壊と呼ぶ。
崩壊は1990年11月頃始まったが、1991年2月バブル崩壊後も1992年末頃まではバブルの余韻が色濃く残っていた。

(ウィキペディアより)

この記事に対するコメント
No title
シャンパンと苺の写真、素敵ですね(*^^)v
物撮り楽しいです♪

私はバブルの頃は働いてなかったのです。
でも親にとってはリッチな時代で良かったです。
文章から、nanaさんのバブル時代を想像してみました(*^^)v

うーんバブルの頃に働きたかったです♪

【2013/01/15 18:04】 URL | さっちゃん #- [ 編集]

バブル
☆さっちゃんさん
物撮りって楽しいですね。
こんな風に家の中で写真とれば、この時期でも寒くないし(笑)

バブルだったからこそ、苦労なしにその企業に就職できたと思います。その点には感謝です。
とはいえ、すぐやめちゃったんだけど~(大汗)
とても堅い会社で、赤坂に本社を構える建設電設系にもかかわらず、バブルに全然浮かれなかった会社。
だから、殆どいい思いをした記憶はなくて、なぜに?と当時は疑問でしたが、
だからこそ、バブルがはじけた後の痛手は少なかったようです。

いろいろと大変だったけれど、ちょっとでもその時代を垣間見れたのはよかったかな。
さっちゃんさんのご両親にはいい時代だったんですね。
うちの親はどうだろう。聞いたことなかったな。今度、聞いてみますね(^-^)
【2013/01/15 18:53】 URL | nana #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://thaigogo.blog1.fc2.com/tb.php/984-058cb804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。