リュックを背負うと元気になるの♪
写真blog「楽園の扉」もよろしく♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大安食堂でつけ麺と軽く一杯
喜多方ラーメンの店「大安食堂」。新潟県には、上越店、東掘店、小新店と三店舗ある。
喜多方市にある本店は、昭和35年10月のオープンだそうだ。

新潟市はラーメン屋が多い。その中で、この店の暖簾をぐぐった最初の理由。、
3.11の後、東京から新潟に越してきて、早々にラーメンが食べたくなった。
どうせお金を使うなら、福島や宮城に関係がある店がいいかな。と選んだのがここ。
以来、この店に来るのは、これで、4回目くらいかな。

大安食堂 魚介つけ麺

入るとすぐ券売機がある。そこで食券を買う。席は、カウンターだけでなく、テーブルもある。

魚介つけ麺730円。

食べたことがあるのは、普通の醤油ラーメンとつけ麺だけなんだけど、つけ麺の方が私は好み。
ご飯を追加注文して、残ったスープに入れ、おじや風にして食べると美味しいんだって。
まだ試したことがない。今度やってみたいな。

[READ MORE...]
私のGWと行形亭
「行形亭」と書いて、「いきなりや」と読みます。

三百年近くの歴史を持つ純日本料理店、料亭。
有形文化財に登録されたお座敷があり、池や滝、古木等風情ある二千坪もの庭園が見事です。

日本料理行形亭 新潟市

主人と私は、ここの敷居をまたぐのは初めて。
UPした写真はこの日の料理の一部。一部しか写真を撮らなかった理由は、
お斎(おとき)だったからなんです。
〝仏事〟だからと写真はと控えていたけれど、
端席で、両隣も前の席も誰もいなかったので、コンデジでささっと撮らせてもらいました。

新潟に帰ってきて1年。亡くなったのは、主人の親戚の中でも、とてもかわいがってくれた人でした。
残念だし、淋しいな。

行形亭さんの素敵なお庭をゆっくり眺める余裕もなかったけれど、
静かな時とお料理をいただくことができました。

急な事だったけれど、とてもいい通夜葬儀だったと思います。
そんな私のGWでした。
[READ MORE...]
割烹大直 新潟市中央区西堀通
義父の誕生日で、「大直」にやってきました。(3月中の出来事の回想です)
西堀周辺、家族(子供も含めた大人数)で行くとなると、場所が限られます。
よく利用させていただく新潟島(※)界隈の和食の店となると、宮鮨本店や一〆、かき忠あたり。
今回、私は初めて、大直にお邪魔しました。

割烹 大直 新潟市中央区西堀通

一つ一つ手の込んだ料理。目にも楽しく、味も美味しい。
素材の味が楽しめるのも勿論だけど、
その創作に、次の料理次の料理と口に運ぶ際、ワクワクした気持ちにさせられる。

創業80年の老舗割烹。「老舗」の看板にあぐらをかくでもなく、攻めの姿勢を感じた。(接客でもねw)
それでいて、奇を狙ったものでない。これがまた重要だと思う。
奇抜すぎて、味があれれ?って店も少なくないよね(^ ^;

もうお腹一杯です~。でもデザートは食べます~。
デザートが美味しいと思った割烹ってこれまで、あまりなかった。
でも、ここ大直のデザートは、とても美味しかった♪他の人の分まで食べちゃった。
何か聞かなかったんだけど、ゴマのブランマンジェ風。(「風」といってごまかす私)

割烹 大直 新潟市中央区西堀通

満足満足な宴でした!あ、義父の誕生日会だった(^ ^; 義父や家族にも感謝。
義父さん、まだまだ仕事も現役で。末永く健康で元気でいて下さいね!


[READ MORE...]
バール・テルツォでジェラート(新潟市古町通)
前々から気になっていたお店Bar TERZO
1ヶ月前、友人と三人、ちょっと昼から一杯(カフェorアルコール?w)しよう。さあ、どこ行く?と
三人ともまだ未訪のこの店が候補にあがった。で、行ってみたら、ちょうどお休みだった(^ ^;
縁がないか。と思いきや・・・。

バール・テルツォのジェラート

お花見の帰り、「アイス食べたい、ジェラート食べたい」と健全な(笑)友人の声。
万代にあったハーゲンダッツも、なくなっちゃったよね等々、話しながら、
どこに行けばジェラート食べられるんだろう?と古町通りを歩きながら、きょろきょろ。
ジェラートの写真(旗にプリントされたもの)が目に入った。行ってみる?

Bar TERZO。扉を入ってすぐ目の前、ショーケースの中に6種類程度のジェラート。
コーンかカップか選べて、ダブルが350円、トリプルが400円。
日によって品揃えが違うだ。この日は、
ミルク・アーモンド・ストロベリー・抹茶・小豆・パリヨコ(パリッとした食感のチョコチップ入り)

ここBar TERZOは、Banco(立飲み)とaTavola(着席)。どちらかのスタイルが選べる。料金が違ってくる。
日本ではあまり馴染みのないシステムかもしれないけれど、イタリアへ行くと、こんな感じ。
例えば、この店だと、
カプチーノ(立ち飲み)360円 (着席)460円
生ビールだと、  (立ち飲み)450円 (着席)500円


[READ MORE...]
桜の季節とお弁当(四季の味 日登美)
青空に桜!!綺麗でしょ(^-^)

2012年4月。
新潟市は19日木曜日に引き続き、20日、21日といいお天気でした。そして桜も満開に♪

桜2012 新潟市の空中庭園にて

写真の桜は、4月19日も訪れた新潟市白山の空中庭園の桜を4月20日に撮影したもの。
風も穏やかで、まさにお花見日和。
4/19は一人ぼっちのお花見だったけど、4/20は、友人と三人、ぷらぷらお散歩。
こんな青空と桜の下で、お弁当でも食べたい!

四季の味 日登美(ひとみ)のお弁当 新潟市

さてさて、花より団子な話。一応、意味も検索してみました。
見て美しいものより、実際に役立つほうがよいこと、風流よりも実益、外観よりも実質を重んじることのたとえ。
また、風流を解さない人を批判するときの言葉としても用いるらしい(^ ^;

こちらの写真は、新潟市中央区東堀通にある四季の味 日登美(ひとみ)のお弁当。
なかなか豪勢なお弁当でしょ(^-^) いただきものなので、値段は不明。


[READ MORE...]
宮鮨本店でお寿司 鮨と寿司?その違いは?
いつもは大人数なので、上階のお座敷利用だけれど、今回は3人。1階の小上がりで食べる。
ランチ(平日の1000円ランチオススメです)以外で、1階を利用するのは初めて。
日曜日の夜なのに、カウンタは満席。小上がりも殆ど、うまってたんじゃないかな。

宮鮨総本店 寿司

上の階の小部屋も落ち着いていいけれど、
お寿司屋さんは、やっぱり、大将の声が聞こえたり、店の活気が感じられる所で食べるのがいいね♪

新潟の郷土料理のっぺをつまみにビールをくいっと一杯。
瓶ビールもキリン、アサヒ、サッポロと銘柄が選べて嬉しい。
ちびちび呑みながら、お寿司が運ばれてくるのを待つ。

鮨ネタ。どこのお店でもそうだけど、日によって、美味しいものは違ってくる。
今回は、アジがすごーーく美味しかった♪♪写真手前右端。

宮鮨さんのマグロはいつもネタ(味)が安定していると思う。
公式サイトをみたら、マグロはスジの部分をあらかじめ取り除いている(「スジ抜き」)そうだ。
だから、いつも食感が定まっていて、アタリハズレも少なく、美味しいのか。
いくらも美味しかったし、うにも美味しい(^-^)♪

[READ MORE...]
エピュイ・レ・シェーズでランチ
ネットで評判のこのお店。興味あるんだよね。と友人に話したら、予約してくれた。行動力のある友。尊敬。

エピュイ・レ・シェーズのプレートランチ

店に入ると、あれ?空いてる。これなら、予約しなくても来られるかも。と、お店の人に尋ねたところ、
平日とはいえ、予約なしは厳しいとのこと。
あぁ予約って苦手なのよね。でも入れなきゃ凹むくせに。予約しようよ自分、と心の中で自分を諭す(^ ^;

エピュイ・レ・シェーズ
人気のパン屋「ラ・タブール」その奥にスペースがあり、
そこがエピュイ・レ・シェーズ。カフェレストランです。
薪ストーブがあって、ナチュラルカントリー調、女の子が好きそうな雰囲気。

私は迷わず、「本日のプレートセット(1000円)」を注文。
パンはおかわり自由。コーヒーも2杯までおかわりできる。←これがすごく嬉しい。
そうなのよ飲み放題じゃなくていいのよ。と、また心の中でつぶやく。
[READ MORE...]
新潟ランチ 小幸
東京から友達が遊びに来てくれた♪
新潟市は初めての友人。古町周辺でランチ。さあ、どこに行こう。
そうだ♪「小幸」にしよう。

小幸ランチ

2011年9月にオープンしたばかりの店。
この界隈の飲食店は、ランチ営業している店が少ない。
そんな中、小粋な割烹料理店がランチ営業してくれているのが、まず嬉しい。

人通りの少ない裏道といっていいような小道を歩きながら、
営業時間外でクローズしている店の前を通りながら、目的の小幸に向かう。
今でもランチ、やってるかな?ドキドキ。
店の少し手前から、暖簾が揺れるのを目にして、ほっとする。

小幸ランチ

〔小幸〕
カウンター(4人くらい座れるかな)と小上がりにテーブル3つの小さな店。
落ち着く大人の空間。その雰囲気も好きだ。
ランチは1100円~(だったと思う)
私のオススメは、1680円の寿司が6貫のついたセット。
2段になった細長いお重(弁当)が登場。わくわくする。

まず、私が手を伸ばすのは、茶碗蒸し。茶碗蒸し好きなので、熱々で食べたい。
おいしい!!こんなに美味しい茶碗蒸しは久しぶり。この一口で、
まだ手をつけていない他の料理まで、美味しいと太鼓判押したくなっちゃうような茶碗蒸しだ。
友人は、茶碗蒸しに手をつけず。熱いうちに食べないの?猫舌?尋ねたら、好きだから、最後なんだって(^-^)
[READ MORE...]
ランチバイキングホテルオークラ新潟
新潟でランチ!この日は、スポーツクラブのお仲間5名、
ホテルオークラ新潟1Fレストランつばきでランチバイキングです。
事前に友人に予約してもらい、現地へ。平日なのに人気だね。満席でした。

ホテルオークラ新潟のランチバイキングChef'sコーナー

信濃川を臨む大きな窓。あいにくのお天気で、写真(右)もこんなんですが、
それでも食事中何度が日が差し込み、気持ちのいい空間でした。
新潟の中心部、意外と信濃川眺めながら食事できるところって、そう多くないよね?
せっかくの景色なのに、もったいない気がします。

ビュッフェ。一皿に何品も盛るのはNGとか?
何皿にもしたくなかったし、何度も席を立ちたくなかったので、一口分の料理をてんこ盛りです。
10種類以上、のってるかな(^ ^;
一口ずつ食べてみて、その中で気に入った料理をリピートしようと思ったのに、
あまりに少量をこうもぎゅぎゅっと詰め込んだので、料理の境がわかりません。
つまり、どれが何なんだかさっぱり~(^ ^;

料理は次々、追加されますし、(この日は)リゾットを目の前で調理してくれて、
希望であれば、熱々のものをいただくこともできます。これが一番、美味しかった(^-^)

平日の昼、殆どが女性客だったので、デザートは大人気。
様々な種類が次々でてきますが、余裕余裕なーんて思っていると、
あっという間にお目当てのデザートはなくなってしまうので、ご注意あれ。
[READ MORE...]
リストランテバー ビルーチェ
本町のそば。東掘通り沿いにあるイタリア料理の店でランチした。
この日は、いろんなお店にフラレまくり。
1ヶ所目 お休み、2ヶ所目 改装中、 3ヶ所目 臨時休業、 4ヶ所目 貸切り。もうどうしたらいい?
あ!ここやってる。と下調べもなく「リストランテバー ビルーチェ」へ。
それが、なかなか美味しかったので、いまさらながらですが(訪問は7月)UPです。

リストランテバー ビルーチェ

この日は、お天気もよく気持ちのいい日。オープンカフェでもテラスでもないけれど、
店の窓が開いていて、とても気持ちよく、プチ開放的な感じで、ランチできました。
そういえば、お店の入り口扉も開けたまま。それがまた開放感があってよかった気がします♪

リストランテバー ビルーチェのパスタ

運ばれてきた料理。どれも堅実で、がんばっている感じ。後々、いい店だったなと思える、そんな店でした。
ね。このサラダをみても、それが感じられるでしょ。
サラダ一つとっても、その店の気合というか姿勢がみえてくるものです。(きゃ~偉そうに。私ったらw)
奥に写ってるパンもこだわりが感じられるし、パスタもこんなにブラックオリーブが沢山♪
[READ MORE...]


INFORMATION

nana

    ★本家「旅行他」
         タイ×3
    ★別館「手作り」
         b-hanachigusa.jpg
    ★写真ブログ 
         bana6.jpg

    NikonD70→Nikon D90
    2011/4より東京発信→新潟発信
    海外渡航歴及びプロフィール
    thaigogo@hotmail.com



Twitter



カテゴリー

openclose



ブログ内検索



最近記事



最近のコメント



お願いとお知らせ

無断転写転用はご遠慮ください
個人的主観に基づくもの日記であり情報を提供するサイトではありません
こちらをご確認ください。



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。